• facebook
  • twitter
  • rss
“裸足ランはケニアを救う!?” 〜ビッグプロジェクト解禁〜 パート1 Running With Kenyans再び 

“裸足ランはケニアを救う!?” 〜ビッグプロジェクト解禁〜 パート1 Running With Kenyans再び 

ケニアに行ってから3ヶ月以上が経ちました。あの時に大きな大きな出来事が起こり、でも情報を現地にいるパートナーからまだ開示しないで欲しいという要望で書かずにいましたが、許可が出て一部情報公開出来る事になりました。というわけで少しづつ公開していきます。

ケニアに初めて行って最初の3週間はあまりにも色んな事が想像を遥かに超えるぐらい悪循環な事が起きてしまっていてビックリする事だらけ。選手は使い捨てという記事にも書きましたが走り方、走る事に対する考え方、トレーニングメニュー、トレーニングのキャンプの仕組み、生活、どれをとっても残念な感じになってしまっていたのを目の当たりに。何とかこの状況から脱したいから何とかしてくれという多くの声を聞き、でも自分のような一個人が出来る事なんて何も無いよなぁと最初は思っていたのですが、裸足ランの講習会をしたり、本当に色んな選手と交流をしていくうちに、徐々に何か出来るかもと思い始め…

そしてケニアから帰国するちょうど1週間前の午前4時、突然頭の中にこの問題を全て解決すべくアイディアが突如浮かんだんです。やばい、これをしたら全部解決するんじゃない? 的な。 自分のケニア滞在をサポートしてくれていたチャールズを叩き起こし、

“起きてー!!!凄い事思いついてしまったよ!!!こうこうこうすれば全部問題解決するよ!始めるよ!” って。

当然朝4時の事だったので、彼は半分寝ぼけた状態で、

“うーん、何だか良さそうだけど、まだ4時だよ。とりあえず寝たい。起きたらまた話してね。。。“

と言われ。まぁ、確かに早過ぎた!と思い彼は再び寝床へ。自分は興奮しすぎて寝れず朝6時に彼が再びトレーニングのために起きて来た所に再び同じ話しをしました。そしたら、

“それは凄い! このプロジェクトはどこまでも果てしない可能性を持つ事になるだろうね!”  と。

ここからの自分は速かった。残す所一週間。帰国するまでにやれる事は全部やらなきゃと。

1 銀行口座を作り

2 携帯電話の番号を取得し

3 土地を探して交渉に回り

4 15年前にケニアに6年住んでいた村上さんを説得し

5 松本先生からの協力を得る確保をし

6 ケニア人のコーチや有望な選手を集めミーティングをし

7 現地に唯一いる日本人の方に色々と相談に乗ってもらい

8 どういう建物を建てるかの詳細を話し

9 予算の見積もりをし

10 シェアハウスに住んでいる友達にホームページの作成の依頼をし

などなど。とにかくあまりにもやる事が多すぎて大変な事になっていましたが、そうやってプロジェクトが急ピッチで進む事に。まさに勢いだけで進んでいる、そんな感じでした。

この中でもぶっっちぎりで無茶ぶりだったのは村上さん。突然電話で、

自分 “いつケニア来れますか?”

最初は今年中にはなんとかという話しをしていたのですが、電話を切って色々と打ち合わせを進めていくうちに、今すぐにでも来てもらいたいという事になり、電話をかけ直し、

自分 “最短でいつ来れますか? 色々考えると明日にでも来て欲しいぐらいなんです! 何とか来れませんか?” と。

そりゃ村上さんもビックリした事だと思います。実は彼からはケニアでこういうような事が出来たらと思って今は一時的に日本に帰って来ているというのを聞いていたので、それだったら今まさにそれが出来ますよ! 的な。

村上さん “い、今すぐですか?? ちょ、ちょっ、ちょっと待ってもらえませんか? 急に色々辞めれるわけではないので。でも自分がずっとやりたかった事でもあるので最短でやめれるように色々と調整してきます。ちょっとお時間下さい”

最終的には8月に来てもらう事に。村上さん再びケニアへ移住、帰国??します。そしてこのプロジェクトの一番大事な所を担う形に。

面白かったのが自分が思いついた事はことごとく村上さんが考えていた方向性とあまりにもかぶり過ぎていた事です。ただ、彼はこれを10年ぐらいかけてこれから少しづつやって行こうかなぁと思い始めていた矢先に、突然今と言われビックリはしていましたが、でもすんなりと引き受けてくれ、時間の調整をし、これで全て準備態勢が整ったんです。実はこの凄いプロジェクト、村上さんが入るか入らないかでは大きく変わってしまうので。恐らく引き受けてくれるだろうとは思っていましたが、本当に引き受けてくれた時には凄くホッとしたというのが正直な気持ちでした。

といわうけで準備態勢が整いました!!!

=========================
今後のケニアプロジェクトのトークショーは下記の日程で行われます。
6月18日 石川県野々市市
6月22日 香川県高松市
7月16日 長野県小布施町(小布施見にマラソン)
7月17日 長野県長野市
8月31日 北海道札幌市
9月9日  広島県広島市
となっています。参考まで
==========================

それではブログランキングに参加していますので応援宜しくお願いします。下のマラソンアイコンをワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

2 Comments

  1. ふるいちば · 2016年6月10日 Reply

    要するに裸足ランニングクラブのケニア支部を作る的なことですか?

Leave a reply