• facebook
  • twitter
  • rss

大阪でのイベントが決定! 

いやぁ、厳しい残暑が続きますねぇ。
昨日は早朝に実家を出発して、まずは京都へ向いました。次回の裸足パーティー京都トレイルの下見&打ち合わせです。トレーナーズバンクの人達と行って来ました。
山崎駅からポンポン山へ行ってエミナースへ戻る予定でしたが。2名は途中で下山。この暑さやっぱり半端ないですね。今回のコースは六甲山トレイルよりは楽だと思うのですが
六甲山の方が涼しいし水場も多いので。。。真夏の京都は難しいですね。一応Bグループを想定して走る予定でしたが、完全にハイキング状態でしたね。2人と分かれた後に少しだけ走り始めたのですが、今度はミヤさんが熱中症気味に。皆さん、熱中症には気をつけましょう。自分は暑さには強いので平気でした。真夏に生まれたおかげでしょうか?
ただ、寒いのは本当に苦手です。。。体が動きません。

というわけで大阪の皆さん、イベント完全決定です。告知には一週間程かかるかもですが。

10月26日 ビブラムで走ろう(参加費無料)@東急ハンズ梅田
簡単な講義と簡単な走り方をビブラムを履いて行う定番イベント。

10月27日 大阪で初となる裸足合コン!独身族でランニングやスポーツやっている人、これから始めようと思っている人にお勧めです。 東京ではすぐに定員に達する裸足関連では一番人気イベントです。大阪で初めて行うので人が来るのかどうなのか。。。
是非周りに独身の人がいたら勧めてあげてください。裸足ランニングの講義、実践、合コンと。実践の部分は殆どが2人一組で行う練習なので仲良くなれる事間違い無し!
参加費 男性5500円 女性5000円
含まれる物 ランニング講習、万博記念公園の施設使用料、温泉入浴料、食事、飲み放題

10月28日 裸足パーティー京都トレイル(トレランorハイキング!)
関西では3回目となるこのイベント。毎回50名程の大所帯で行っています。
走り方を指導するという事は基本ないですが、裸足好き、ベアフットシューズ好き、
トレイル好きが一同に集結して交流をするイベントです。4グループに分かれて行うので自分のペースでトレイルを楽しめるのも魅力です。ただガイドは基本つかないので
自分達で与えられたマップを見ながら行きます。
参加費 5000円(裸足ランニングクラブ会員 4500円)
含まれる物 温泉入浴料(美人の湯と言われていて女性に大人気の温泉です)、食事、飲み放題、抽選会

となっています。来週中には告知を開始出来る様に頑張ります。
そしていよいよ九州上陸間もなくです!
9月1日 ビブラムで走ろう@大濠公園 (東急ハンズ博多店)
     裸足 DE RUN

9月2日 ベアフットトレイル初心者講習会 (四王寺山トレイル)

9月8日 ビブラムで走ろう
     裸足 DE RUN   鹿児島 中央スポーツ

9月9日 裸足を知ろう  宮崎

こんな感じです。また9月3日から7日の間で、福岡、宮崎辺りで
うちの学校に来て欲しい!ってあれば気軽に協会のホームページから
ご連絡ください。

そういえば最近再びアフリカ勢の走り方が注目されていますね。
民放でもやってました。女の子は毎日片道10kmの道を裸足で走って通学していて、
ランチでも走って家に食べに帰るので毎日40kmの山道を裸足で走ってる事になるって。
これは本当に凄いですよね。 そして選手の足の細さ、半端ないです。
体の使い方も本当にスムーズで。
効率も圧倒的によくて。標高2500mの所で600mぐらいを軽く(といっても
見ていたらキロ4分ちょっとぐらいだと思いますが)走った直後の心拍数が90って。。。凄過ぎです。よくランニングは体に負担をかけすぎるからウォーキングがいいと言われますが、こんな感じで走れる様になれば歩いている時ぐらいの心拍数で走れてしまうという事ですかね? 因みに全く運動をしていないメタボスタッフが300m走った直後の心拍数は180。これは逆に高すぎ!笑)
谷口さんが、日本人には真似出来ないって言っていましたが。。。
でも本当にこういうコメント多いですよね。 日本人には無理!みたいな。
何でやってもいないのに無理ってわかるんでしょうね。

日本人には無理っていうのを、日本人は分厚いシューズを履いて来たから
いきなりは難しい! こう伝えるのが妥当かと思います。

それから、裸足で走っている人の間で(裸足で育ったという事が条件で)怪我をしている人が皆無って言われているのですが、それも山道などの未舗装路だからって言われていますが、これもおかしいですよね。日本でトレイルやっている人で膝やられている人、ロードと変わらないぐらいいますからね。特にトレイルランナーは機能タイツやサポーター、テーピングなど色々気を使っている人が多いのも、それだけ怪我をしやすいことが分かっているから。気づいて欲しい。怪我をさせているのは路面の硬さでは無く
走り方である事を。

ブログランキング参加しているので下のマラソンアイコンを
ポチッと押して応援してください!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

2 Comments

  1. Anonymous · 2012年8月18日 Reply

    夕べcommentしたものです
    ちょっと内省的になって、裸足王子に黄昏たことを書いたと思いました すみません

     今日、雷さまとスコールの合間に、歩道を裸足ランしてきました それと勝手にクロカンと名づけた車道にそった植え込みの木陰と(クロカンはゴムゾーリ)

    裸足王子の母堂も走ったんだお遍路香川 
    私も、こない地味地味してたらいかん!

    私は、ガチランナーでもなく かつてやたらに疾走しまくって踵を足首まわりを痛めました(左、外反母趾持ち)
     それから、懲りていたランニング

    そのせいで裸足ランニングと出会って 二度と故障せぬようにと 過剰に膝から下を意識して脱力脱力していたです
    肉体や関節の柔軟性はある方

    今日、
    ベアフットヨッシー動画を改めて見た
    身体全体の脱力を説いてた

    今日、麦踏みから私は「走った!」ついに走れたー
    やればできた

    ベアフットは奥が深い
    身体 四肢 視界 音や風たち
    地面との会話が充実しますね

    こうやってたまやってくる
    飛躍(出来なかったことができた!やればできる)が また裸足ランニングにはまる仕掛けでしょう

    裸足王子が「強い足を作る」と
    提唱している意味に近づいた

    ヨッシーのスケジュールは
    それにしてもウルトラ元気ですね 素晴らしいです!

    自分の肉体を自分の考えに閉じこめないようにしていきます

    裸足の壺をめざそうっと
     いやいや
    裸足の尼御前だなっ

  2. hadashirunning · 2012年8月19日 Reply

    またまた凄いコメントをありがとうございます。
    スケジュールは過密ながら、要所要所でかなりぬいてやっていますから。

    色んな人に上手く伝わって行ってくれる事を願うのみです。

Leave a reply