• facebook
  • twitter
  • rss
【重要研究!?】潜在的な裸足ランニングの有益性

【重要研究!?】潜在的な裸足ランニングの有益性

IMG_0267

Potential Benefits of Barefoot Running

“Going Back To Nature”

というわけで、サンフランシスコからサンディエゴにやって来ました。そしてサンディエゴ州立大学院時代のクラスメートとランチをする事に。 そしたら、いきなり渡されたのがこの自分の卒業論文。

実は2年前にロックンロールマラソンに出るためにサンディエゴに来た際に、彼に自分の卒業論文を貸して欲しいって言われ、貸してたのをすっかり忘れていました。w

自分の裸足ランニングのスタートはここに全て凝縮されています。今思えば、タイトルからして気持ちが入っていますよね。

潜在的な裸足ランニングの有益性“自然に返ろう!” って。

よくぞこんなタイトルを運動分析の卒業論文に付けましたよね! 汗)そもそも友達に貸した事を忘れるぐらいあまり大切にはしていないこの論文。何故なら背筋が痒くなるから。自分にとっては最初で最後の学術的な研究になるわけですが、なんだか気持ちが入りすぎていて論文とは思えません。

実を言うと、これをもらってから一度も目を通していません。

とても大切な内容が凝縮はされていると思うのですが、一点大きなミスをしているので。しかもとっても単純なミス。データの取る部分を間違えているという。担当の教授も何人かいたのですが、誰もこの単純なミスに気づかず。。。

今思えば、この時点で凄いデータは取れてたんですよね。でも結果的に卒業する事を優先してしまったという。ただ、内容としてはまさに今議論されている様な内容の事を突きつけるような内容にはなっているかと思います。教授同士が激しい議論になっていたのを覚えていますしね。なんか自分の卒業研究発表の場なのに教授同士が熱くなってしまって収拾がつかなくなってましたね。 擁護派と反対派みたいな感じで。

というわけで、内容は封印しておきます。もう少し時間が経てば読めるかな? とりあえず御蔵行きという事でご容赦くださいませ。

それではブログランキングに参加しているので応援宜しくお願いします。下のマラソンアイコンをポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply