• facebook
  • twitter
  • rss
裸足ランニング界にシンデレラ出現か!? ~ニュージーランドより~

裸足ランニング界にシンデレラ出現か!? ~ニュージーランドより~

実は去年あたりから噂では知っていたのですが。本当に凄いランナーが出現しました。彼女の名はRuby Muir。 

先週末に行われたニュージーランドでのTaraweraウルトラマラソンレース100kmの部で優勝しました。因みにそのタイム10時間半。100kmのトレイルです!! 勿論ブッチギリの女子の部優勝なのですが、この時の男性の優勝タイムはSage Canadayの8時間53分。彼のフルマラソンのタイムは2時間16分。参加人数は少ないのですが、相当のレベルです。因みにRubyはビブラムの最近出たSEEYAという極薄のビブラムを履いて出場しています。元々彼女は裸足でも普通にトレイルを凄いスピードで走っていたみたいですが、Barefootinc Australiaがそんな彼女に目をつけ今はスポンサーしているんです。あくまで聞いた話ですが、とにかく彼女の走りは美しいらしいです。 そして速い。 そして超野性的。まさに裸足ウルトラマラソン界のシンデレラがニュージーランドから出現です。 まだ二十歳前後だそうです。 

因みに彼女は陸上経験は殆どなく、単純に近くの山を楽しむつもりでただ走っていただけだそうです。あまりにも速いのでコーチがついたそうなのですが、コーチがついた瞬間に怪我をしてしまって、コーチングはすぐにやめたみたいです。ただ、今回のレースで彼女に一気に色んなメーカーが彼女とのスポンサー契約に乗り出したので、おそらく次からはビブラムを履いてレースに出る事はなくなる可能性が高いみたいです。ちょっと残念ですが、これも世の中の仕組みなのでしょうがいないですね。 彼女の走りを一度見てみみたいですね。スポンサーが確定すれば、おそらく彼女が世界を転戦して色んなビッグタイトルをかっさらう時が来る日も近いですね。

ではでは、引き続きブログ応援よろしくお願いします。下のマラソンアイコンをポチッと押してください!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply