• facebook
  • twitter
  • rss
六回目のホノルルマラソン完走しました!

六回目のホノルルマラソン完走しました!

フルマラソンのレースで一番好きなホノルルマラソン!元々アメリカに留学していた時からハワイが好きになり、20年ずっと行き続けています。ホノルルマラソンは6年前から参加し始めたので、今回で7回目の参加。

過去の記録をちょっと振り返る。

2013年 2時間59分
2014年 3時間38分
2015年 3時間17分
2016年 3時間20分
2017年 3時間32分
2018年 3時間42分
2019年 3時間27分

確か自分の記憶では2010年頃に裸足ランを本格的に広め始めてからは、どんどんトレーニング量が減っていたはずなのですが、2013年はまだサブスリーしていたんですね。ちょっとビックリ。ただ、この時はまだビブラムで走ってますね。で、過去のブログを見るとこの時だけ一気に月間150㎞近くまで上げたみたいです。なので恐らくこの時が最後のサブスリー。そして、2014年にアキレス腱完全断裂をしてしまい、(これは普通に走ってたわけではなく、特殊な事をしようとしてやってしまいました)、切ってから8か月後のホノルルで3時間38分で完走して自画自賛してましたね。w よくあの状態であのタイムで走れたなって。今思えば怪我して歩くこともまともに出来なかったので、走れるようになった時に、走れるって幸せって思えていたのが大きかったのかも。メンタルって凄い!

そして2015年は3時間17分。週一ぐらいのトレーニングが完全に定着していた頃。大分走る動きもいい感じになって来ていたので最低限のトレーニングでどれだけ走れるのかを試していましたね。

2016年、この年の4月に自分は絶対やらないつもりでいた、裸足でのフルマラソンを半強制的にやらされる事に。100人ぐらいで裸足で走ったかすみがうらマラソン。そう、初裸足フル!裸足はトレーニングの一つとして有効っていうのを伝えたくて活動をしてきたし、裸足で自分がフル走ると、裸足でレースを走るのが目標って思われて一般の人のハードルが高くなるのが嫌でやらなかったのですが。。。(5-10kmぐらいならやってましたが) でもこの強制的にやらされた裸足フルマラソンで、意外とビブラム履いても裸足でもそんなにタイム変わらないかもってなり、裸足フル2回目がこの年のフルマラソンとなりました。そんなわけで、結果前年と比べてもタイムがそんなに落ちずに完走。

そして、2017年は更にトレーニング量が減ったせいかタイムが落ち、レース停滞期に入った感じです。w

2018年は11月に初の100マイルにチャレンジしたため、地に根を張るような重い動きに。

今年も同じく100マイルチャレンジしたけど、50マイルでリタイヤしたため、今回は去年ほどのダメージがなく若干持ち直す。

そんなこんなで6回目のホノルルマラソン完走してきました。あんまりマラソンの事ってずっと書いてなかったのですが、来年の4月のボストンマラソンにエントリーした事もあり、ここからまたモチベーションを6年ぶりに復活させて走り始めたいなと。目指せ月間100㎞の継続!毎回すぐ辞めちゃうので今回こそこれから5カ月頑張ります!

それではブログランキング参加しているので下記リンクをワンクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply