• facebook
  • twitter
  • rss
The Master Cleanse 10日プログラムのまとめ。 無事に終わりました!!!

The Master Cleanse 10日プログラムのまとめ。 無事に終わりました!!!

期待を大幅に外し、全く何事もなく10日間のファースティング終わりました。食べるのが凄く好きで、やろうと思っても1日ももたなかった自分が何故問題なく出来たのか。これはバンコクのKさんがサポートしてくれたから。一人だったら辞めてたと思います。レモネード作るのも本当に大変だし、道端で色々な食べ物見てたらつい手が出そうになりますからね。完全におんぶにだっこでした!本当に有難うございます。トップ画像は無事に終了して、回復食1回目の生絞りオレンジジュースで乾杯している写真です。

さて、実際の詳細を書いておきますね。

【内容】

まずは自分がやったマスタークレンズ。これはダイエットではなく、あくまで体の洗浄が主目的だそうです。その内容とは、
レモネードはライムでも大丈夫みたいで、自分はライムでやりました。あと、塩水ですが、10ccです!10グラムではないのでお間違いなく。一日に6杯~10杯のレモネードを本来は飲むのですが、自分は基本的に5杯にしました。また、今日が11日目なので本当は生絞りのオレンジジュースだけなのですが、明日から移動なのでKさんと相談して12日目の分を今日の夕方から始めて、12日目から通常食に戻していきます。ただし、いきなりは食べれないので少しづつ。大事なことはよく噛んで食べる事みたいですね。自分が一番苦手な事ですね。w で、自分はメープルシロップの値段が高いので蜂蜜にしたいと思ったのですが、何故メープルシロップなのかは

このグラフを見るとわかりますよね。こんなに違うのかって結構ビックリです。やっぱりよく考えられてますね。タイやケニアであればサトウキビの搾りたて大丈夫だそうです。それが恐らく一番経済的かも。でも、日本では売ってないですよね。。。メープルシロップもグレードがあるみたいですが、グレードBというのを使ってください。(グレードAは精製されているみたいです。)塩は食塩ではなく岩塩とか使ってくださいとのことです。

【運動】
 断食中は基本安静、もしくは軽い運動を少しだけすることが奨められているみたいですが、自分はそう言われると敢えて運動してみたくなる性分なんです。普段週に1回5キロぐらい走るぐらいなのですが、なんと今日までの11日間で走ったのは7日間!一日平均5km。ペースはキロ5分半ぐらいで入り、徐々に上げキロ4分ぐらいまで上げて走りました。そして10日目の最終日はインターバルトレーニングもやってみました。こんなにエネルギーが無い状態でやったらどうなるのか。結果は無事に1km×6本出来ました。ペースも3:45~3:55で全て4分切って走り切りました。まぁ、いつもよりはしんどいですが。その他にも瞬発系のバドミントン2時間やった後すぐにトランポリン1時間などもやりました。なので普段通りどころか普段以上に動き周り、意外と問題なく出来ました。(でも基本やるなら安静に!人によって大きく反応が変わるみたいですから)

【仕事】
 断食中に3回ナチュラルランニング講習会をやりました。動きを見せる仕事でもありますが、平常通り動けました。ただ、ネットを使ってのデスクワークの時は、最初の3-4日は集中力が続かなかったですね。7日目ぐらいには通常通り出来るようになりました。講習会の時は気持ちが外に向いているので問題ないですが、恐らく一人でやるときに最初のうちは若干影響が出るかもです。結局気持ちの問題なので、本当に集中出来れば問題なく出来るんだと思います。

【排便】
 ちゃんと書いておいた方がいいなと思ったので書いておきます。朝起きたてに塩水1リットル。皆さん飲めますか?これが一番きつかったです。無理やり飲んだ感じ。そして、この排便作用がすごいのなんのって。飲んでから30分後~2時間後ぐらいまでおしっこのような感じでお尻から出てきます。なので、常にトイレに行ける状態でないときっと漏れます! この排便の時間調整が難しい。自分はイベントとかで朝5時半出発の時があったのですが、その時は深夜3時にいったん起きて飲んでました。ただ塩水は絶対毎日っていうわけでもないみたいです。自分は1回スキップしました。 そして、宿便ですが、レモネードしか飲んでないはずなのに、少しづつですが11日目の今日現在も出て来てます。恐ろしや。w 因みに、この塩水の分が出たあとは通常通りな感じです。

【ダイエット効果】
これはさっき書いた通り主目的はクレンジング。ただ、クレンジングって言われても目で見えるわけではないので、ダイエット的にどうだったかだけ書いておきます。始めた時の体重は59.5kg。これが8日目には54.5kgまで減りました。そしてその後は変化なし。恐らく今現在の適正体重が54.5kgってことなのかもしれません。体が軽くなったこの状態で普通にご飯食べて走ったらどうなるのかが凄く楽しみです。もうすぐ飯能ベアフットマラソン!頑張ります。

【体調や空腹感・好転反応】
これが良い意味で一番期待外れだったかもですね。体調の変化が殆どなかったです。勿論最初の4-5日はなんとなく脳が重い感じはあったのですが、私生活には殆ど影響がない程度。空腹感も恐らく唐辛子を入れてるせいなのか意外となかったです。ただ、9日目から、もうすぐ食べられる!って思った瞬間から急にお腹が減り始めましたので、気持ちの持ち方が大事なのかなと思います。そう、病は気からっていうように気の持ち方はかなり大事だと思います。あと、舌が真っ白になります。これは多くの人がなるみたいですね。原因はよくわかりませんが。でも食べ始めたら元に戻るらしいです。人によっては肌の状態も良くなるみたいですが、自分はあんまり感じてないですかね。しわが若干薄くなったような??? また、頭痛などの好転反応ですが、自分は一切なかったです。恐らくカフェインやお酒を普段は殆どとってないからではないかと言われました。嫌いな物がコーヒーとビールですしね。w

【人付き合い】
 断食のデメリットのナンバー1!!!これはどういう断食プログラムをやろうと避けては通れないかもですが、人付き合いが一気に減ります。だって、人との交流ってほぼ食が絡みますからね。食べに行こう!飲みに行こう! こういう誘いを全て断る感じです。勿論行こうと思えば行けますが、流石にいっぱい食べ物を出されて手を付けないっていうのが苦痛になりそうなので、自分は全て断りました。それでも車の移動中とかにも、これぐらいなら大丈夫でしょ?って色んな食べ物や飲み物が差し出されるのですが、頑なに断り続けました。w かといって、家にずっといると引きこもりになりそうなので、自分は銭湯にいったり、運動したり、マッサージにいったりと食が絡まない所で外に出来るだけ出ていくようにしました。まぁ、こういう意味でもカップルとかであれば一緒にやる方がいいなって思います。楽しく出来る方がいいですからね。

【まとめ・効果】
自分にとってこの断食は食のコントロールをするというのが一番の目的だったので、そういう意味で凄く良かったと思います。効果については、恐らく今日がスタート地点に立った感じだと思うので今後に期待ですね。まぁ結局自分がどうするかなんですけどね。また、人におすすめするかって言われたら、うーんどうでしょう。自分はやってよかったと思いますとしか言えないですかね。裸足ランニングと一緒ですね。どういう反応が出るかは本当に千差万別みたいですから。恐らく今後食べる事に関しての考え方が変わりそうな気もしていますが、そういう意味ではそこが一番の効果になるのかもですね。体調不良の時とかはやらない方がいいかもですね。あとは、現代病関連で薬を飲んでいる人とかも注意が必要だとか。とにかく、いわゆる特にどこにも問題がないけど、メタボで。。。みたいな人に一番お勧めなのかもしれません。いわゆる自分みたいな中年のオジサン!毎晩居酒屋で飲み食いしてお腹出てる人、お試しあれ。

それではブログランキングに参加しているので、下のマラソンアイコンをぽちっとワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

2 Comments

  1. ぼっちゃん · 2017年5月15日 Reply

    ちょうど断食に興味があったので、とても参考になります!
    メープルシロップは、ハチミツと比べると、低カロリーでカルシウムやカリウムが多く含まれていて良さそうですが、ほとんどこれだけで10日間も過ごすと、栄養が偏ってしまい、ビタミン(?)とか不足して、肌がボロボロになったりしそうなものですが、大丈夫そうですね!

    断食終了後の、経過が気になります。
    食べ過ぎて戻っちゃったとか(苦笑) 体調が良くて、体重が維持できたまま、もしくは少し増加くらいに留めることができたら、素敵ですね~。 仕事をしながら、かつ、マラソン大会が目白押しの中、断食をするのは難しいですが、どこかタイミングを見計らって試してみたいと思います^^

    • Yoshi · 2017年5月16日 Reply

      ぼっちゃんさん
      コメント有難うございます。まず肌ですが、自分自身は特に変化ないですが、周りの人で肌の状態が凄く改善した人もいますよ。肌が悪くなったっていう話は今の所聞いていません。

      断食後ですが、食べすぎ。。。これは中途半端にやるとそのリスクが大きいみたいです。食事のコントロールできるようにするっていうのもあって、それが出来るようになるために10日間みたいです。
      体調はやっていた最中も、やった後も今の所ずっと快調です。ただし、体調に関しては、良くない状態で始めるとより悪化する事もあるみたいです。なので体調を逆に崩したという話も聞いています。

      仕事しながらでも飲食業でなければ以外と可能だったりしますが確かにレースが続く難しいかもですね。ただ、レースの2週間前ぐらいに終わるプログラムであれば体が凄く軽くなるので良いかもしれません。
      でもこれも個人差があるのでとりあえずやってみるというのはありかもですね。

      どういう反応が出るかは人それぞれなのでお勧めはしないですが、自分はやってよかったと思います

Leave a reply