• facebook
  • twitter
  • rss
飯能ベアフットマラソン&裸足ラン全日本選手権終了!

飯能ベアフットマラソン&裸足ラン全日本選手権終了!

昨日は飯能ベアフットマラソン!今年で4回目になるこの大会。毎年全国から裸足ランナーがやってきます。参加者も毎年順調に増え、エントリー数は去年の217を大きく上回り250人。おそらく来年は300は超えるような勢いになってきました。

(画像は自分は撮る暇もなかったので、後日また掲載しますね。)

まずは奥武蔵ベースの皆さん、ボランティアのみなさん本当にありがとうございました。毎年毎年手厚いサポートをしてくれています。そのサポートも毎年パワーアップ! こうやって地元の人達がサポートして頂けるのは本当に嬉しいです。有り難うございました!

それでは、大会の模様をお届けします!

まずはキッズの部。エントリー数は去年は5名でしたが、今回は20名と一気に増えました。キッズの部は今のところシューズに制限は一切設けていないので、始めはシューズを履いている子も結構いたのですが、裸足の子達に影響され次から次へと脱ぎ始める子達が。いやぁ、これぞまさに理想的な展開! また、特例で4歳児が二人参加していたのですが、彼らも無事にゴール!子供達が裸足で元気に野山を駆け回る姿って本当にいいですね!

そして5kmの部と10kmの部は自分が18kmの部に参加していたためスタートの様子などは分かりませんが、子供達と同じように、シューズの部で参加したにも関わらず裸足で走った人も結構いました。また、10km女子シューズの部優勝した方も裸足で走ってます。 凄いですね。

毎年参加している人は気づいていると思いますが、今年はとにかく参加者が若かった。中学生や高校生も普通に参加しているのにビックリ。しかも裸足の部にも結構エントリーしているという。裸足の部入賞に中学生が二人入って来てましたね。彼らにインタビューすれば良かったとちょっと後悔。どういう経緯で裸足の部にエントリーしたのか。ちょっと気になります。

そして、またここも特例ですが、小学生が一般男子裸足の部10kmにエントリーしていたのですが、なんと彼が優勝しちゃいました。入賞は確実にしてくるとは思っていたのですが、まさかの優勝。そんなわけで、裸足の部の入賞者12人中3人が小中学生となりました。次世代へ繋いで行く事を考えると、本当に嬉しいですよね。

さて、自分もエントリーした18km全日本裸足ラン選手権。2回目となるこの大会。今年は相当ハイレベルな大会となりました。トップ10は去年の準優勝のタイムより速かったという。そんなハイレベルな大会を制したのはやはり高岡さん。途中に何度もすれ違うので見てれば分かるのですが、おそらく結構ペース落として最後に飛ばして優勝を取りにいった感じです。流石ですね。勿論コースレコード! 2位をおそらく最後で引き離したと思われます。その2位はつい最近HDS15の仲間入りをしたダークホースの23歳の反中さん。元々速い選手なのですが、本当に裸足でトレイル18kmを走りきれるのかが試された感じですが、最後まで行っちゃいましたね! そして3位は裸足ランニングの研究者でもあり裸足ランニングクラブメンバーの金子さん。4位は去年準優勝している地元で奥武蔵ベースの松岡さん。そして自分が5位に入りました! 実はトップ6のうち4位で奥武蔵ベースの松岡さんを除き全員HDS15のメンバーです。裸足で速く走れる人を輩出するために生まれたHDS15。どんどんレベルが高くなっています。

さて、女子の部。優勝候補筆頭だった宮古島の石川さん。宮古島のトライアスロンのストロングマンの年齢別で4連覇している凄い人。旦那さんも3連覇しており、裸足100kmでは現在日本最速!旦那さんはやはりちょっと距離が短かすぎたのか、10位となりましたが、奥さんは優勝です! 勿論こちらもコースレコード。去年の優勝タイムを10分以上更新しています。

そして、去年は18kmの部で歩く人もかなり多かったため今年から設けた時間制限。なんとこの時間制限に引っかかった人は0!!頑張りました!!!

それから、参加する事に意義がある!と毎年参加してくださっている方々も有り難うございます。本当に色んな人に声をかけてもらい、毎年本当にこの大会を楽しみにして参加させて頂いています! っていうような言葉をいっぱいいっぱいもらいました。

こうやって全国から一堂に集まれる大会があるっていいですね。来年は後夜祭か前夜祭でもっと皆で盛り上がれる様に出来たらなと思っています。

それでは今日もブログランキングに参加していますので応援宜しくお願いします。下のマラソンアイコンをポチットクリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

2 Comments

  1. えだまめ · 2015年5月25日 Reply

    先日は楽しい大会をありがとうございました。
    リザルトは掲載されないのでしょうか?

    • Yoshi · 2015年5月25日 Reply

      お疲れさまでした! リザルトは近々掲載してもらう予定です! お待ちください。

Leave a reply