• facebook
  • twitter
  • rss

足裏の痛みのコントロールについて考える

ランキング参加しているので読む前に下の“マラソン”のアイコンの所をポチッと押してください!ありがとうございます!!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

未だ余震がずっと続いていますが、とにかくマイペースで生活している今日この頃です。
さて、桜の季節も過ぎ、気温も20度近くまであがるようになって
まさに裸足の季節になってきましたね。 

5月に初めて出るウルトラマラソンに向けてちょっとだけトレーニング始めました。 
先週は一週間で30km!一気に走行距離を伸ばしています。 
その先週、高尾山へ2度行って来ました。 久々のトレイルのトレーニングを1回目は行きは
裸足、帰りはビブラム。 2回目は行きも帰りも裸足で走ってきました。
冬の間はリアル裸足になる機会が激減していたため足の裏がかなり過敏になっています。
特に下りは負荷がふえるのでゆっくり歩いたり走ったりしながら行きました。

そんなわけでタイトルに書いた通り、今日は痛みについて考えてみました。 
と言っても痛みには大きく分けて2種類あります。一つは体の中から来る痛み、すなわち故障などによる怪我の痛み。
もう一つは外部からの痛み。 すなわち石ころなどからくる刺激。 
前者は基本的には治るのを待つだけ。 後者はコントロールできるのでは?
というわけで、この外から受ける痛みについて考えてみた。

これは格闘技ともかなり関連している感じがします。
パンチされたときに相手の力に逆らわず“ふっ”とリラックスして
パンチに対抗するのではなく、そのエネルギーを吸収してから逃がす。
この時に大切なのは呼吸を乱さない事。 ”痛い”って思うことに
よって呼吸が乱れると、力が入り余計痛く感じるらしい。

早速、この練習をする事に。しかも元キックボクシングのヨーロッパチャンピオン
から。 そして。。。いきなりお腹を(勿論軽くだけど)打たれる。
えっ? いきなり? 代々木公園での話なので、周りの人がビックリする。 汗)
だって自分の体は165cm 55kg 彼は190cm 80kgの外国人。
不意打ちをされ、痛い。。。思わず”うぉーーっ”って声を出してしまう。
呼吸は当然乱れる。そしてその彼に”RELAX! RELAX!” って。 できるかぁー!
って最初は思っていた。でもこれを練習しているうちに段々打たれた時にリラックスをして
呼吸を普通に続けるという感覚がわかってきた。(まあ、でも正直ちょっとは痛いですが。。。)
俺結構飲み込み速い?? 笑)
そして最後は目隠し。 色んな方向から飛んでくるジャブにリラックスして反応する。 
これは本当におもしろかった。最初は怖かったけど。 だって。。。 軽くっていうその軽いが。。。
全然軽くないんですけど。。。 自分はよく裸足ランニングクラブの練習会で目隠しラン
という事をやるが、色々と共通する部分があるなぁって納得。
トレーニングって面白い。やっているうちに色んなところから来るパンチに
柔らかく反応出来るようになってくるのだ。これランニングに使えるはず!!!

ってわけでそのあとに行った高尾での話。 
2回目の高尾では下りも裸足で行くことに。 そう外からうける刺激のコントロールを
するために。 やっぱり最初は痛い。 でもあの時のことを思い出し
リラックスして呼吸を乱さないようにしてみる。 そうすると少し楽になってきた。
そのキックボクサー曰く、これをいかにリラックスさせるかによって痛みのレベルが変わると。 
ちなみに、これってあのBORN TO RUNにも出てきた
ケンボブも言っていた事と同じ。 本当にリラックスして走れば痛くないって。
大切なことは足も体も全部リラックスさせること。 
そうすることによって足の接地が本当に優しくなり接地が改善されるのだと。

ちなみに、この2回目の高尾はあのキックボクサーと一緒に行ったんです。 
彼はずっとビブラム履いていたので脱ぐようにいいました。 で、上りの途中で
脱いだのだが、でも下りはさすがに無理って。
えっ? それ前に言ってたことと違うじゃん!? リラックスすれば
痛みないんでしょ!?って突っ込んだが。
彼曰く、殴られてリラックスするようにできるのにトレーニングが
必要なように、走っていて足をリラックスさせるのも、これはこれで
トレーニングがいるから。 と、なんとなく上手く丸め込まれた感
が否めないが。 

それにしてもこの接地(究極にリラックスして)が出来れば
かなり裸足で走れるサーフェスが広がりそうですね。
ちなみに、あのケンボブさんは、シューズだけでなく
ビーサンもビブラムも全て全否定な人です。 
足をしっかりリラックスさえさせればどんなところも
裸足で歩いたり走ったりできるはずという。
自分はやっぱり一般人として広げて行きたいので
その辺はバランスを取りながら広げていきたい。

リラックス リラックス

それからここからはプチ宣伝ですが
4月23日の裸足5kmタイムトライアル チャリティーランも
27名となりました。 目標の20名は達成しましたが、
どうせなら30名ぐらいで走りたいですね。
なのでもう少しだけ参加者募集します。

それと4月29日からの香川県でやる
直島・こんぴらさん裸足トレーニングキャンプも
数名のキャンセルが出ていますのでこちらも
募集中です!
詳しくはhttp://www.body-meister.co.jp/barefootrunningclub/
で。 

あ、それから裸足ランニング協会の阿部さんが無事に
サハラから帰ってきました。無事完走です!
完走した事よりもとにかく無事に帰ってこれて
良かったです。 お疲れ様でした。

あ、付け加え。
外からのエネルギーを止めるから痛いので
流せば痛くない。(to a point)そして流すのに大切なのは
呼吸です。 by J

ランキング参加しているので読む前に下の“マラソン”のアイコンの所をポチッと押してください!ありがとうございます!!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply