• facebook
  • twitter
  • rss

1.裸足忘年会受付開始!2.Running Jamに載りました!3.明日は。。。

今日事務所に芸文社からRunning Jamの雑誌が届きました。
なんと表紙にビブラムファイブフィンガーズが載っちゃってます。
そして本を開けると。。。 100ページ目からカラーで
4ページ載ってます。 全部裸足の記事。 
うちのコアなクラブメンバーの顔写真もしっかりと載っています。
@fukusakoさんの顔画像にはちょっと笑わせてもらいましたが。 笑)
自分は基本写真写りが悪いのですが、このプロフィール写真は
写りがいい! 自分のイベントのプロフィール写真に使いたいぐらい。。。
団体写真も凄くいい感じです!

さて、裸足忘年会が決定しました。
12月4日です。 告知期間いつも短いのですが今回は更に短くてすいません。
受け付け今日から開始です!
勿論裸足ランニングクラブのメンバー以外も参加オッケーです。
基本自分たちは自由でオープンをテーマにしているので
出来るだけほとんどのイベントはクラブメンバー以外の方にも
公開していきます。 
今回は気軽にトレランも温泉も食事も楽しめることをテーマに選びました。
飯山温泉郷。 厚木の近くなんですが、新宿から1時間もかからず
電車賃も新宿から片道500円以下!トレイルもかなり空いています。
標高は300m以下。だからトレラン慣れていない人でもチャレンジするには
とってもいい機会です。 
また希望者には途中にある芝生の公園で裸足ランニング初心者講習会も
やります。 裸足DE RUNのプレミアバージョンって感じですね。
(走り方の講義、実技&プチトレラン6km、そして忘年会)
そして、前回の裸足パーティー@つるつる温泉同様協賛が続々と
ついてきています。 Born To Runの本、(ひょっとしたらオリジナルティーシャツも?)、
瀬田温泉無料招待券、Vibam Fivefingers,ベアフットインクオリジナルティーシャツ、
最近海外で結構話題になっているVivoBarefootのシューズ、などなど。
これら裸足の人達にとっての豪華景品が抽選でもらえます。
まあ、クリスマスプレゼントといったところでしょうか!?
前回は当たらなかった人が1名だけだったという。。。
で、トレラン、温泉、本厚木からのバスでの送迎、食事、飲み物一杯、
抽選での景品、全部コミコミでクラブメンバーは4000円!
メンバー以外も4500円。 ただ定員は50名(送迎バスの関係で)
ですのでお早めにお申し込みください。
さっき告知したばかりですが既に10名近く申し込みがありました。
申し込みは
http://www.hadashirunning.jp/event/bounenkai20111204
で!
一応この前下見行ってきたときの画像をビデオ風にしました。
なんか毎回同じパターンですが気にせずに!

さてさて、明日はハセツネ。 あーまだ何も準備してない。
栄養補給と水の事がとっても心配。
ジェルとかいっぱいみんな持っていくんだろうけど、
出来るだけ凝縮されていないものを食べたい。
重くなるけど。 一応クッキー的な物、オニギリとかを
もってくつもり。どうしよう。。。
考えただけでも気分が落ちる。
とりあえず完走! あと最初の5kmだけは飛ばそう!
登りはゆっくり歩いて、下りは余力が残っていれば走るけど。。。
まあここ2-3週間トレーニングしただけだからありえないな。
欲を出さず、完走完走!

ランキングに参加しています。
忘年会のビデオがいいできだっておもったら
ぽちっと下のアイコン押してください!
あ、思わなくても押してください!!!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

5 Comments

  1. kumasann · 2011年10月22日 Reply

    This comment has been removed by the author.

  2. kobosi · 2011年10月22日 Reply

    はじめまして 裸足ランニングの本購入して読まさせていただきました。大変参考になる部分が多くて良かったです。
    本を読んでいたらアベベ選手の走りに触れていたので どうしても見たくなってYOU
    tube で探してみたところありました。
    ですが 東京オリンピックのアベベ選手の
    走りはプーマのシューズを履いていて
    着地もフォアフットというよりは
    踵着地に見えて仕方がありません。
    吉野さんは本ではアベベはフォアフットだと書かれていたのでなんだか矛盾しているように思えて迷ってしまっています。
    you tube の動画をご覧になったら吉野さんの見解を聞かせてください。
    因みに 題名はABEBE BIKILA.del-Tokyo-Japan 1964 で アドレスはhttp://www.youtube.com/watch?v=tTO7tFiyBlw

  3. kobosi · 2011年10月22日 Reply

    追記ですアベベの走りはyou tube の
    動画の http://youtu.be/tTO7tFiyBlw?t=33s 33秒辺りからです。

  4. hadashirunning · 2011年10月23日 Reply

    kobosiさん
    自分が書いたのは裸足で走れるっていう意味で書いてあります。 アベベが踵からかフォアフットからかとかで書いたつもりではありません。 因みに、シューズ履いてますよね?
    シューズを履いていればとこからでも足裏の感覚がないから
    どこでも着地できます。 裸足でも踵からつけない事はないですが試しにやってみてください。http://zero-drop.com/?tag=abebe-bikilia
    ここにアベベが裸足で走っている映像があります。
    速いので見えにくいかもしれませんが、踵着地!
    って感じではないです。自分の映像も取った事あるんですがフォアフットで着いているつもりでも基本フラット気味で着くので見てもわかりにくいですよ。
    だから自分が言っているのは走る感覚。
    本では伝えにくくてすいません。
    着地っていうのはあくまで走りというものを追求して行った時に(後は、体の構造を考えた時に)そうなるっていう感じです。

    因みに裸足で走っていたランナーがスポンサーで
    シューズを履くようになってから怪我をし始めたという
    事を何度か聞いた事があります。参考まで。

  5. kobosi · 2011年10月26日 Reply

    吉野さんコメントありがとうございます。
    アベベ選手のローマの走り見ました。
    確かに微妙にフラット着地という感じに見えました。おっしゃる通り感覚なんですね。
    おそらくはフォアフットで着地して素早く
    踵が着地しているようなので、フラット着地に見えるそんな気がします。
    東京オリンピックのシューズを履いている
    時の踵着地の走りとは違いますね。
    参考になりました。ありがとうございました。僕も少しずつですが、フォアフット気味に着地する練習をしていこうと思います。
    今はフォアフットを急にやり過ぎて、今まで使っていなかったふくらはぎの筋肉痛になりました。あと踵を着くことを全くしなかったのでふくらはぎに負荷がかかり過ぎたみたいです。踵もうまく使って衝撃を
    吸収して効率よく走る様にしていきたいと思います。
    でもこれって進歩だと思っています。
    フォアフットから踵着地(足裏全体 見た目べた足)
    この感覚で徐々に距離を伸ばしていきたいです。

Leave a reply