• facebook
  • twitter
  • rss

超ビッグサプライズin会津若松!

今朝のTBS朝7時からの健康カプセル見てくれました? またまた短い枠でしたがテレビ出演しました。 本当にチビチビですが露出もまた増えて来ています。 ただ、前回のスームインほどの反響は無かったですね。っていうか全く無かった気が。。。
さてさて、超ビッグサプライズ!!!
本当にいきなりだったんで人に言われるまで気づかなかったのですが、画像で分かりますか? そう佐藤敦之&佐藤(旧姓杉森)三保さんの陸上界のビッグカップルがいきなり裸足イベントに参加してたんです。 そりゃビックリしますよね。 自分は本当に陸上界は疎いのですぐに気づけませんでしたが。 参加者はすぐに気づいてました。 7人しかいないイベントにこの2人。 旦那さんはハーフマラソン(1時間0分25秒)、奥さんは800m(2分00秒45)の日本記録保持者です! ただ、会話の内容には今回はあまり触れられません。旦那さんは現役選手ですからね。色々とあるんです。
それにしても違和感ありありですよね。全く陸上あがりでもない自分が走り方について講義したり実技を教えたりって。本当に変な感じです。 でも普通に他の参加者と一緒になって楽しんでやってくれていました。
まあ、でも今回の参加者は自分の事もBorn To Runの事も知っている人は殆どいませんでしたから、通常のイベントでは写真一緒に撮って下さいって頼まれる事がよくあるんですが、今回は完全に持って行かれちゃいましたね! 爆)
で、こうやって自分もいつの間にか陸上のトップの選手もしくはトップにいて引退した選手と話す機会が多くなり、早田俊幸さん、片岡純子さん、藤原新さん、そして今回の佐藤夫妻と話しているうちに思ったのですが、男子のトップレベルではかなり膝も柔らかく使えている選手は結構いるのですが、女子ではトップの選手でも膝の使い方が硬くシューズに頼る走り方をする人が多いと思いました。裸足やビブラムとかで長距離走れそうな選手って女子では福士加代子選手しか思い浮かばないなあと。そういう意味で女子の選手にも積極的に裸足トレーニングも活用して欲しいなって勝手に思っています。女子は筋力が無いからって片付ける人もいますが。。。そんな事は決して無いと思っています。トレーニングなんで。ちゃんと使えばちゃんと機能するように出来ているはずです。裸足で野山を駆け回るような女性選手が出てこないですかね。実はニュージーランドにいて、相当凄いらしいです。あのビブラム履いて一番速いって言われている同じくニュージーランドのJames君(フルマラソン2時間35分前後)ぐらいの彼とトレイルでほぼ同じぐらいのレベルで女子ではぶっちぎりで速いそうです。しかも裸足でも同じ様に走れるという。 世界は広いですね! いつか彼女を日本にも招待したいですね。
ではでは裸足ランニングブログ引き続き応援宜しくお願いします。
ランキング復活出来るかなぁ。。。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply