• facebook
  • twitter
  • rss

いよいよ日本初のベアフットレースエントリー開始です!!!拡散してください!

さて、何回か予告していた埼玉県飯能市でのクロスカントリーコースを使ったベアフットマラソンがエントリー開始しました!それにしてもレースはエントリー開始するまでに本当に時間がかかります。ただ今回はそれでも相当早かった方かと。

レースに関してはこちら
前回の飯山温泉郷での健脚レースでは終わってみれば上位はすべて地元の速い一般ランナーに譲ってしまいました。あのコースをリアルで裸足でがんばった人達には特に何もなく。。。
その反省を生かし今回は裸足エントリーというのを特別に設けることにしました。

レース1 
裸足チャレンジ10km
8割がた赤土の比較的走りやすいコースで設定。
勿論砂利も多少はあります。いつもどおり基本はシューズを履いてもオッケーです。
何が違うのか。
違いその1 エントリー代 
リアルで裸足で走る人は1000円。一般は2000円。
質問があったのでここでも答えますが、裸足で走るつもりでエントリーしていて
当日やっぱり不安だからシューズを履いたらどうなるのか?
基本これは完全なエントリー変更になりますよね。
勿論何もいわずに裸足エントリーしている人が(ゼッケンの色でわかるようにしてあります)
シューズをはいて走ったら当然失格です。当日のエントリー変更は出来るだけ
控えてほしいと願うだけです。

違いその2 表彰も別で行います。
一般の男女上位3名とは別に裸足の男女上位3名も表彰します。 ただ、女性3名出てくれるのか。。。汗)因みに自分もこのレース10km部門は出場予定。目指せ優勝ですが。。。でもいきなり裸足ですごく速い人出てきてくれたらそれはそれで嬉しいですね。 ただ、問題は裸足カテゴリーでの入賞の賞品。。。勿論ビブラムファイブフィンガーズとかでもすごいのだけれど、裸足だから裸足でも必要なものがいい気がしますね。これは検討中。

レース2
クロスカントリーハーフマラソン21km。宮沢湖周辺です。一周7kmのコースを3周します。
緩やかな起伏が続く森の中の不整地を走るコースです。
さすがにこのコースを裸足で走るのは至難の業なのでシューズを履いて普通に出ていただければと思っています。普段からベアフット系のシューズを履いている人はぜひこの機会に走ってみていただければと思います。とはいえ、ハーフマラソンですからいきなりベアフット系のシューズを履いて走るのはかなりリスクがあがります。ただ、勝手な創造で今までマイノリティーだったベアフット系シューズを履く人達がここではマジョリティーになってもらえたらなって。 これはどうなるかは蓋を開けてみなければわかりませんね。

レース3
クロスカントリー駅伝
レース2と同じコースでそれを4周します。裸足トレーニングとかは初心者だけれども頑張って走ってみたいという方にお勧めです。一人7km。これから少しづつ始めても間に合うと思います。勿論ガチ駅伝で入賞を狙うのもよし。裸足系のシューズを履いたチームが上位に入ってくるのか。

一般のレースでは上位にクッションやアーチサポートがまったく入っていないベアフット系シューズを履いている人を見ることはほとんどないので、どんな感じになるのか楽しみですね。
レース2とレース3は同時スタートですが、レース1は時間帯が違うので体力のある方はぜひ
レース1と掛け持ちで出場してみてください。

是非皆さまのご参加をお待ちしております。

因みに秋も全国各地を回ります。
大阪では初の試みとなる大人気の裸足合コンもあります。
そして第二回となる横浜の裸足カーニバルもよろしくです。
これから10月末にかけて福岡、鹿児島、宮崎、広島、名古屋、大阪と回る予定です。
詳細はこちら
 
それでは
ブログランキング参加しているので下のマラソンアイコンを

ポチッと押して応援してください!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply