• facebook
  • twitter
  • rss
バンコク裸足イベント終了!

バンコク裸足イベント終了!

bangkok1 bangkok2 bangkok3 bangkok4 bangkok5

今月は初めてやるイベントが多く精神的にもかなり大変ですが、でもやりがいもあります。坂出市体育協会の300人の前での講演、全員がゴルフをビブラム履いて行うというビブラムカップの開催、そして昨日の初めて試みた英語で海外での裸足イベント、来週はこれも初めて試みる下り坂講習会、そして稲城市の体育協会関連の指導と。トライ&エラーの精神でなんとかかんとかやっています。

で、昨日は成田を夜に出てバンコクに着いたのは深夜。ホテルに到着したのは深夜1時半。起床は4時。自分は5時にスタッフの方々と待ち合わせ。

朝6時のバンコクはまだ暗い。左上の写真を見てもらえばよくわかるかと思います。日本人のコミュニティーからの参加申込みはイベントの言語を英語に限定したせいか5人ぐらいしかいませんでしたが、現地の人や外国人が大勢来てくれて気づけば50名近くになっていました。勿論自分の事を知っている人は殆どいませんが、バンコクに住んでいる日本人でビーガンレストランBONITAのサポートをしておられるKさんが色んなランニングコミュニティーの人と繋がっていて、自分の話をして口コミで集めてくれました。本当に有り難い!是非バンコクに寄った際にはBONITAに行ってみてください。因みにイベント後に行った時に自分が食べたのはビーガンホットドッグとビーガン照り焼きハンバーガー!これ、マジで肉使ってないの??って思うぐらい凄いクオリティーです!! で、集客は口コミとフェイスブックのみ。しかも認知度が全く無いままでのこの人数は本当に凄いと思います。そしてそれだけ皆裸足ランニングに興味を持っている人がいるという事でもあります。

このルンピニ公園はあちこちであらゆる人が色んな事やっていてとにかく騒がしい。こんなに大勢いるイベントの真横で突然叔父さんが、”あわわわわー”と叫び出したり、笛を鳴らしながらリズムをとって走るグールプがいたり、大きな音楽慣らしながらエアロビやったり、ゆるやかな音楽を流しながらヨガをやっていたり。代々木公園の比ではないぐらい不思議な空間です。で、自分は英語は当然ネイティブではないのでアクセントもあるし、この周りの雑音?がもの凄くて皆本当に一生懸命聞いてくれました。そんな様子も写真で伝わるかと思います。途中頑張って笑いもとりながら、時には真剣に時には和やかに講義が進んでいきました。 うんうんと凄く納得しながら理解してくれていた感じです。 順調に1時間で講義が終わり、実技へと移りました。いつもやっているドリルですが、当然一つ一つが参加者にとっては初めてやる事なので凄く楽しそうにやってくれていました。ただ、実技は正確に伝えないといけないし、言葉がちゃんと出て来ない所も出て来たりして、でもとても大切な事なので時間をかけて一つ一つかなり丁寧に説明していたので気づいたらあっというまに1時間が経ってしまっていました。でも滅多に出来るわけではないので、次の5kmタイムトライアルに移るよりはこのまま続けたほうがいいですかね?って聞いたら全員一斉に、それで!っていう一つ返事だったので継続して実技をやりました。結局実技だけで2時間近くかかりました。でも皆本当に凄く満足してくれていたのでホッとしました。最後に予定していたタイムトライアルは、適当に走ってみましょうって感じで。ゆるく走りました。

因みにバンコクにも裸足ランニングクラブありますので、是非バンコクに行く際はコンタクトとってみてください。

http://www.facebook.com/BangkokBarefootRunClub

あ、イイネも押してくださいね。

とにかく誰も怪我もせずに無事にしかも満足してもらって終えれたので良かったです。でもやっぱり英語でやるのはハードルが高い。でもこれも場数を踏んでいくだけだなぁと。だって今思えば自分が初めて裸足イベントを東京でやった時は、やっぱり今に比べれば相当説明はたどたどしかったと思います。実際に昔受けた人が最近受けたら凄い上達ぶりですね!って良く言われますからね。 またこうやって海外から依頼があれば是非飛んで行きたいな。一応今はマレーシアの人達が読んでくれそうな気配。あと出来ればやっぱり研究をしていたサンディエゴで恩返しも兼ねてやりたいなぁと。

それにしてもそうこうしているうちにもう1月も下旬にさしかかります。もうすぐハーフマラソンが控えていますが相変わらず走る距離が。。。

ではでは、引き続き応援宜しくお願いします!下のマラソンアイコンポチッと宜しくです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

2 Comments

  1. 秋山和徳 · 2013年1月22日 Reply

    吉野さん

    第1回バンコク裸足ランニング、最高でした!
    みんなもすごく楽しんでましたね。
    先日もお話しましたが、僕は正しい情報にアクセスできなかったので、我流でベアフットを練習していましたが、中足骨の辺りを痛めてしまい、「やっぱベアフットは難しいかなぁ」と諦めかけてました。
    でも吉野さんに出会って、自分の中の迷いが吹き飛びました。
    自分の足をこんなに素晴らしいと感じたのは生まれて初めてのことです。
    今後とも応援させていただきます。

    本当にありがとうございました。
    秋山

    • Yoshi · 2013年1月22日 Reply

      秋山さん
      そうやって言って頂けるととても嬉しいです。でも本当に考えれば考える程足って凄いなって思います。皆なんでこの機能を使おうとしないんだろう。もったいない!って単純に思ってしまいます。とはいえ、今までずっとシューズ履いて来て弱くなってしまったり走り方も変えられたりしてしまっているので本当に少しづつ取り入れていってくださいね。またバンコクにやってきますので宜しくお願いします!

Leave a reply