• facebook
  • twitter
  • rss
世界のトップトライアスリート達はどのシューズを履いているのか(ブランド別)?

世界のトップトライアスリート達はどのシューズを履いているのか(ブランド別)?

スイム3.8kmーバイク180kmーラン42.195kmの距離で行われているアイアンマントライアスロン。鍛えに鍛え抜いた人達の頂上決戦とも言われているのがハワイのコナで行われているアイアンマン世界選手権。アマチュアとプロの世界トップクラスの選手が一堂に集まるこの大会。そのランニングの部分で選手は一体どんなシューズを履いているのかの統計が取られているみたいです。

そのデータがこちら。

kona2

こちらの方のブログを参照しています。オリジナルデータはLava Magazineからみたいです。

世界的にも認められている我が国を代表するランニングシューズメーカアシックス社ですが、異変が起きている感じですね。2009年から半減近くに落ち込んでいます。 同じところから書かれているgoogleのサーチエンジンでの検索順位でも落ちて来ているみたいです。

スクリーンショット 2016-01-04 15.50.10

とは言えランニング界では恐らく大きな変化は起きていないだろうと思います。それどころか全体の売り上げとしてはアシックスは伸びているみたいですね。

さて、そのアイアンマン世界選手権ではどこのメーカーが伸びているのか。それはHOKA! なんとMAXクッションのHOKAが急激に伸びているみたいです。また、ランナーとは違ってNEWTONも根強い人気みたいですね。この2メーカーで2割って結構凄い割合です。基本こういった業界って大手3−4社ぐらいで独占してますからね。

そもそも足の形も様々、走りも様々。それが数社で独占されるよりは色んなメーカーが出て来た方がいいのかなって思います。そして、その多様性に一番対応出来るのはやっぱり裸足ランニングだと思います。シューズはすり減るだけですが、足はちゃんと使ってあげれば進化していきますからね。このシューズの多様性に紛れて普通に裸足ランニングも浸透していって欲しいものですね。

それでは引き続き応援宜しくお願いします。それでは下のマラソンアイコンをワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply