• facebook
  • twitter
  • rss
ケニアに行きたい人この指止まれ!!! 2016年3月

ケニアに行きたい人この指止まれ!!! 2016年3月

ケニアに行きたい! 裸足ランの事を深く掘り下げれば掘り下げる程、その思いが強くなっていきました。色んな国に旅をしてきた自分にとっては海外に行くのはそんなにハードルが高い事では無いはずなのですが、何故かケニア行きを躊躇していました。でもそもそもケニアってやっぱり日本人にとっては縁が薄い国ですよね。調べましたがそもそも日本から直行便が無いんです。乗り継ぎを入れて所要時間は約20時間〜30時間。 ビザも必要。 多くの風土病や感染症。 そして日本円もかなり弱く相当な手数料を取られるみたいなので米ドルで持っていかないといけなかったり。言葉は英語が通じるみたいなのでそこは一安心。そして多くの人が心配する治安。外務省が出している海外安全ホームページから参考までに。

現在のケニアはこれ。

スクリーンショット 2015-12-22 7.25.14

参考までに他の国も。

今テロなどで危ないって言われていて自分がよく行くタイは

スクリーンショット 2015-12-22 7.31.59

メキシコは

スクリーンショット 2015-12-22 7.32.54

殺人事件世界最多と言われているホンデュラスは

スクリーンショット 2015-12-22 7.36.11

 

ハードルは高いけれどケニアの人達の話している会話や走る姿を動画で見たり本を読んだりドキュメンタリー番組などを見たりしているとこの気持ちがおさまらない。そう思っている時に出会った村上さんという方。ケニアで6年修行して、非公認ではあるもののハーフマラソンで日本人で唯一1時間以内で走っている凄い人。この村上さんが現地の人を紹介してくれるという事で最近連絡が付き、ケニア行きが一気に現実味を帯びて来ました。

因に予定している期間は2月末頃から3月中旬頃の3週間。 このために何も予定を入れずにずっと空けてありました。

さて、一つ現地の方から聞かれた質問の一つが、何人で来ますか? という内容。以前から自分が記事として上げていたので一緒に行きたいと思っている人は結構いるのですが、色んな要素を踏まえ現実的に本当に行ける人がどれぐらいいるのか分からないで、本気で来たいと思っている人は直接連絡ください。出来ればFacebookからメッセージ頂けると有り難い。アカウント無い方はお問い合わせフォームから。

まだ初めて連絡が来た所なのでこれから詳細は詰めていかないとですが。途中だけ参加したいとかでも大丈夫みたいです。基本空港からの送迎を手配してくれるみたいなので。ただ、行きは出来るだけ一緒の方がいいかなと思います。移動だけで往復で丸4日は潰れると思うので最低でも9日間は見ておいた方がいいと思います。

あ、行き先はイテン村。世界トップクラスのランナーが集まる村です。ただし、プロの人達は海外遠征が3月ぐらいから順次始まるみたいなのでどうなるかは全く不明。不確定要素が多すぎるのですが、まずは本気で行きたいって思っている人いたら連絡ください。

何が目的ってとにかく行きたい、一緒に走りたい、そして一緒に生活をしてみたい!

分からない事が多過ぎて不安と興奮が入り乱れてます。wそれでは頑張りますので引き続き応援宜しくお願いします。それではマラソンアイコンをポチッとワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply