• facebook
  • twitter
  • rss
裸足で走れる足になろう! ☆足の形に注目☆

裸足で走れる足になろう! ☆足の形に注目☆

タイトルに星を付けてみました。我ながらちょっと気持ち悪いですね。w

昨日はアーティストの和泉侃君が主催してくれた裸足ランニングイベントをやってきました。告知期間は一週間、開始時間は平日の16時〜。彼も自分もスケジュールがかなり詰まっていたので、そこしか空いていないという事で一番人が来れなさそうな時間帯でやったのですが、10名ほど集まりました。 その中にはビーチフラッグの世界選手権準優勝している和田選手も。他の方々も個性豊かな人達が集まってくれていた感じです。

最後に皆の足の写真を撮ろうという事で撮ったのがこのトップ画像。

11659396_941301419266894_6519676906920431414_n

自分の足どれかわかりますか? 明らかに黒い足が自分の足です。特にビーチに行っている訳でもないのに真っ黒。汗)顔も外国人って良く言われますが、この足も何人?って言われそうですね。 東京のど真ん中に住んでいる事を考えればありえない色ですね。wビーチフラッグの和田選手よりも黒いという。。。

で、そういえば自分の足ってよく医療系の人達に見せて欲しいと言われて見られるのですが、そんな時によく言われるのが小指の付け根というか小指の下の部分の発達が異常に凄いって言われます。 殆どの人はほっそりまっすぐになっているのですが、自分のはちょっとふくらみがあるんですよね。よく見ると茶色いズボンを履いている和田選手も結構そこが発達しているのえすが、小指がちょっと曲がっちゃっていますよね。 小指が真っすぐ、そしてその下の部分が発達して膨らんでいる。そしてこの画像では見られないのですが、足の甲の部分の厚さも全く違うって言われます。甲高とか扁平足とかそういう部類ではなく。足がしっかりしているという感じ。 この辺が裸足でも問題無く走れる要素の一つなのかなと思います。

逆に言うと、足がしっかりしていないのにいきなり裸足で走ったら足を痛めそうと。確かにそれも合っていると思いますが、自分も最初からこういう足をしているわけではなく、当然一般的なスポーツシューズを履いて運動をしていたので、外反母趾、扁平足、O脚と本当に色々な症状を持っていました。裸足で走り始めるようになってから気づいたらこんな感じに足が発達していたという感じです。まあ10年もやってれば当然それなりに発達するんだと思いますが。

特別に何をしたっていうわけでもなく、普段はビブラムやビーサンで生活をし、運動するときは出来るだけ裸足にしていたというだけです。足ってとっても大切な部分なのでしっかりとした足にしていきたいですね。

それではブログランキング参加していますので下のマラソンバナーをワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply