• facebook
  • twitter
  • rss

VFFでゴルフ そして吉野家の事情~最終章~

あんまり裸足ランニングとは関係ないネタでつづってきた
お正月in 香川ブログ。 今日が最終日。 明日の朝一で
東京(埼玉)に戻ります。

画像は坂出の角山からの風景。 瀬戸大橋、瀬戸内海、坂出市街、飯山が
一望できます。 

さて、1月4日は姉夫婦と姉の友達と4人でゴルフに行ってきました。
志度カントリークラブ。 ゴルフは大学の時に2か月だけ入って
後は全くやってないので超初心者。 そして姉はキャディーを
やっているんだけど、仕事帰りにちょっとだけやっていたのだが
いつの間にか結構はまっていたみたいで、今ではベストは70台後半。
ってか、飛距離が凄い。自分より飛ぶのにレディースのピンからって。。。
姉、“だって、姉ちゃん女やからね!” そりゃそうか。
姉はスーパーキャディー! 笑) 
で、シューズは持っていなかったので甥のシューズを借りて
最初はやっていたのだが、本当に履き心地も悪いので
途中でビブラムに変えてやってました。 
姉はこのシューズ凄すぎるって。 これでゴルフシューズを
作って! って頼まれました。 初心者ながら、
ゴルフもビブラムの方が足が安定するので打ちやすいっていうのは
思いました。 宮里藍が愛用しているのもわかります。

ここのゴルフクラブ、もう本当に景色が良かったです。 瀬戸内海に直接面していて
海が真ん前に見えて、コースによっては瀬戸内海に打ち込むような感覚。
ずっと寒かったお正月もこの日は快晴でポカポカ陽気。
カートはついているんだけど、自分は全部走りました。
起伏もあったので結構汗もかいていい練習になりました。
そう、ランニングの。 ゴルフはって? 
27ホール回って190。 一体何度OBしたことか。 
きっと瀬戸内海にも自分のボールが消えていったことと思います。
ちなみに、この日は終日回りたい放題でたった4500円。
この景色でこれだけのいいコースで27ホール回れてこの
値段は破格! らしいです。 

さて、吉野家の事情最終章。。。ちょっと重いネタですが。
うちの父は近所の人みんなが少なくとも一度は怒鳴られているというぐらい
気が短い人なんです。 近所の同年代の人は父に昔はいじめられていたそうな。
そして母は常に笑っている天真爛漫タイプ。
究極の真逆人間。 父はとっても細かくて、お金には本当に厳しい人。
母は、めっちゃいい加減で、金遣いも人のためなら惜しまないような人。
父は交友関係ほぼ0、母は友達が常にいっぱいます。
父は暴力暴言タイプ、喧嘩は売られたら必ず返す。 やられたら2倍から3倍返し
が当たりえ。母は全て穏便にしたいタイプ。もめごとは大嫌い。

あまりにもいい加減な母に、細かい父は本当にこれでもかっていう
ぐらい毎日きれています。 “こらぁー、お母ー、ちょっとドタマ(頭)
持ってこんかー。” って、母はすぐに来て、頭を叩かれたりします。
この程度ならいいんだけど、ひどくなったりお酒が入ると、ブログでは
書けないような内容になります。

そして自分の香川最終日にも。。 どっかぁーんと。
怒鳴り声が親の部屋から聞こえていて、いつもの事だからほぉって
おいたんだけど、そのうち、ズドンっていう音の後に母の悲鳴が。
蹴飛ばされたあと。それで小さくなっている母にさらに
追い打ちをかけようとしていたので止めに入る。
もうここからは。。。書けません。。。

最終的に母に言われたのは、お母さんが悪いんやー。 ごめんなあ。って。
お父さんは何も悪くないから。 怒鳴ったり蹴飛ばしたりするけど
いいところいっぱいあるからって。 夫婦の事やから
剛は何もせんといてって。 

確かに。。。 一緒に住んでいない自分がたまに帰ってきて
正義づらして止めに入ったりしたら、父にさらにストレスがたまり、そのツケが
母に結局来るのである。 たまらないけど、しょうがない。
そんな父を大好きでいる母が凄いなって思う。

思ったのはやはり、夫婦の事は夫婦にしかわからないって事。
母が助けを求めてくれば助けるけどそうでなければ何もしない方が
いいって事。自分を含めた子供達(兄弟3人)が離れてから
20年近くこうやってずっと生活してきてるんだよなあって。
家庭にはそれぞれの事情があるんだろうし。 
夫婦には夫婦にしかわからないことがある。
家庭内暴力禁止。 そんな一言で片づけられるようなことではなさそうだ。
自分は常識っていう言葉が嫌いで、それを特に押し付けられるのが
嫌なのだけど、(それぞれ考え方は人それぞれだし)
今回は自分の常識を両親に押し付けてしまった気がして
ちょっと反省です。 父にも夫婦の事やからって、言われてけど
本当にその通り。 お互いがよしって思ってることだから。
自分がこうされたら嫌=母もこうされたら嫌だろうな とは
ならないのである。

まあ、父は悪い人ではなく、責任感は人一倍強く、頼まれたら引き受けてしまう
いい人でもある。ただ、口が必要以上に悪く、手が出てしまう。 
難しい問題だ。

さあ、暗い話はさておき、両親の会話でなんとtwitterが
どうのこうのっていう話をしていたからびっくりした。
勿論やっているわけではないし、仕組みをわかっているのかどうかは
わからないが、普通の会話で出てきているのが凄い。
両親の平均年齢70歳超えてるし。 

で、なんでしっているのか後で母に聞いたら、どうやら
麻木久仁子のニュースで覚えたらしい。 
相当大きいニュースだったんですね。
でもなんでこんなニュースが大きく取り上げられるのか。。。
所詮他人の話だし、これって3人の間の問題。
山路さんが、ご迷惑おかけしましたって、、、。
まあ、女の人に謝るのはともかくとして、
何で一般の人に謝る必要があるのかなって。
総理大臣がもし不倫していたとしても
総理大臣としての仕事をしっかりしてくれさえ
いればそれでいいのではないんだろうか?
ちなみに、この山路さんのニュースを見て
思うのは、日本は平和だなっていう事と、
この山路さん、男として相当魅力があるんだろうなって。
とてもイケメンとは言い難いが、これだけの大女優が
好きになるわけだから。それだけもてるって事は
羨ましい限りである。 って事ぐらいかな。

さ、明日は東京だ!  
裸足ランニングを世の中に広めたい!
そのためにも是非したの“マラソン”の所をポチッと押してください!!!
あ、それから、裸足ランニング本もよろしくです!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply