• facebook
  • twitter
  • rss
トークショーで完全アウェイな裸足ラン試合!w

トークショーで完全アウェイな裸足ラン試合!w

昨日は汐留にあるBlue Moodというレストラン兼ライブハウス的な所でのトークショーをやってきました。右も左も分からないままゲスト出演という事でとにかく行って来ました。ゲストが6人登場し、バンドの人達がトークに合わせて即興で弾いてくれる。それをご飯食べながらお酒飲みながら楽しく時間を過ごす的な。

そうやって時間は過ぎ、自分の前の人の出番。その方は、なんとクロックスを日本で流行らせた人。そして、今は座れば姿勢が良くなるというので話題のシート的な物を流行らせている人。これ、先月東急ハンズ梅田店でビブラムの販売応援やっていた時に売っているの見ました!月に15000個も売れているそうだとか。凄い! なんだか自分と真逆な感じ。 そして話がとにかく面白い。ちゃんと打ち合わせもして、ミュージックとも合わせて熱く語っていてどんどん引き込まれていく感じでした。出来るビジネスマン!こういう人がビジネスが上手く成功するんだろうなぁと。 フムフムと納得させられました。そして自分一人世の中と逆境するような感じで。。。ホストの方と楽しく会話形式で話を進めるはずが。。。 本当すいません、スイッチが入ると止まらなくなっちゃいます。殆ど勝手に話し続けたような気がします。与えられた時間は15分。後何分っていう表示がされるので、なんか焦ります。w  気づいたらあっという間に終わっちゃいました。

あー久々になんかやっちゃったかも。っていう気分。 空気全く読めていない感じ。

これじゃあ皆ひいちゃったかなぁと。

全てのゲストの話が終わり最後に少しだけ交流の時間が。

いや、あれは失敗ではなかったみたいです。色んな人達が声をかけてくれて、本当に共感したっていう熱いメッセージをいっぱいもらいました。自分の中では失敗って思っていただけに嬉しかったですね。ああいう話って反応が0か100かみたいな感じですよね。昔大学の学会で話した時も同じ様な感じでしたね。0か100か。何が良かったって本当に色んな分野の人達が参加していた事ですね。こうやってまた全く裸足ランを知らなかった人達に知ってもらうキッカケをもらえたのは有り難いです。

そうそう、その話に反応してくれた一人がなんとクロックスを日本に広めた、自分の直前に話をしていた人。終わった後、ちょっと声かけずらいなぁと思っていたのですが、向こうのう方から話しかけてくれて。“いやぁ、吉野さんの話、本当にそうだと思います。大切な事ですよね。自分が昔クロックスを流行らせた時も、子供には履かせるなって言ってましたから。でも今は自分も抜けてしまっていて…”っていう話で盛り上がりました。

中々普段体験出来ない様な機会をもらえて凄く楽しい時間を過ごせました。因に、この企画のPrsnT LIVE、これから毎月一回ぐらいやるみたいなので、是非行ってみてください。本当に色んな分野の色んな話が聞けて、しかもライブミュージックもかなりレベル高いです!

そんなわけで、今日も裸足ランニングブログの応援宜しくお願いします。下のマラソンアイコンをポチッとワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply