• facebook
  • twitter
  • rss
足の爪が死ぬ理由はシューズ?それとも走り方?

足の爪が死ぬ理由はシューズ?それとも走り方?

先週末から東急ハンズ梅田店で時間を限定して店頭でビブラムの販売応援をしているのですが、本当にいっぱい人が来てくれました。

5本指ソックスを履いていない人は靴下を脱がないとビブラムを履けないのですが、女性陣はそもそも足を見せたがらない!その理由の一つは爪が死んでいるっていう。男性はそんなの気にせず見せてきますけどね。それぐらい爪が死んでいたり、そもそも爪が無くなっている人がこんなにいることにびっくりしました。また、外反母趾、内反小趾の人達も男女問わずかなり多かったです。皆かなりひどくなっているにも関わらず、そのまま。年だからしょうがないっていう人も多くいましたね。特にトレイルをやっている人は多かったように思います。

爪が死ぬ理由

1 そもそも靴のサイズが合っていない。爪が最初から当たっているから爪が靴に当たり続けて死ぬ。

2 靴の中で足が滑り、結果的に爪がシューズに当たり死ぬ。

この二つが一般的ですが、1はサイズを大きくすればいいのかもだし、2はヒールロックという靴紐の結び方で足が滑らないようにすることで防げる人も結構います。でも、これは足首を少し締め付けるような感じなので自分は個人的に嫌いです。。。

3 走り方が悪い
ここですが、靴の中で足が滑るというのはそもそもの足の使い方も問題なんだと思います。本来であれば足は自転車のように一旦前に行き身体の下に戻って来る感じなのですが、この逆で後ろから前に滑るような感じで足が入る人がかなり多いと思います。走っている時によく”ズズッ、ズズッ”と地面との摩擦音が聞こえるような走り方している人結構見かけませんか? あれだとどうやっても足が靴の中で前に滑りだして当たってしまうんだと思います。

いや、そんな走り方してないはずっていう人も、トレイルでの下りだとどうでしょうか? 恐らく9割以上の人はブレーキをかけるためそういう足が靴の中で前に滑る瞬間が出てくると思います。これはトップレベルの人も同じくです。また、特に下りで飛ばす人は、そういった足の使い方が出来ていないと相当な負担が足爪に来ているはず。勿論それでも当たらなければ大丈夫かもですが、どうしても爪が死ぬ人はそういうのを意識してもいいのかなと思います。ただこういった、前から足が来て身体の下で着くような走り方は下りだとスピードが出過ぎるので、身体のコントロールが相当できないと難しいと思います。なので、下りもゆっくり走るのが無難かもしれませんね。

こういった観点から、走り方を改善するという意味ではピッタリぐらいのシューズを履いて、緩くて見通しがいい下り坂を、そういった当たり方が走り方で変わるのかを調整してみても面白いと思います。特に既に痛みがあるときは、そういった調整で痛みが変化したりするので面白いです。自分も下りで昔爪が痛くなってきたときに、そういう調整をしてみたら大丈夫になった事があります。

いずれにしても、一般的なシューズではそもそも踵が高くなっているのでどうしても足が前に行きやすい。そういう意味でもシューズ履くならフラットなシューズがいいのかなぁと。因みにこういう意味では裸足は走り方強制にはならないんですけどね。どうやったって爪は死なないですからね。参考までの自分の足づめです。朝からこんなもん見たくないって言われそうですね。汗)

IMG_1953

よくも悪くも裸足ランニング! 広めていきます。w さあ、今日は大阪最終日!今から大阪マラソンの応援と、ビブラム販売応援、そして大阪マラソン打ち上げ!最後まで大阪盛り上げます!

では引き続き応援宜しくお願いします。ブログランキングに参加していますので下のマラソンアイコンをぽちっとワンクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

6 Comments

  1. Kohshi Katoh · 2014年10月26日 Reply

    自分は着地の時に無意識に親指が持ち上がり、普通のランニングシューズだと必ず親指の爪が上の壁に当たり、その繰り返し入力が爪を殺すのだと思っていました。
    最近のランニングでは常にサンダルを履く事で、爪は綺麗なまま、はがれる事もなく快適なランニングライフを楽しんでおります。

    • Yoshi · 2014年10月27日 Reply

      書き忘れていましたが、サンダルも爪への負担はなくなりますよね。いいと思います!

  2. walker(no power walker) · 2014年10月26日 Reply

    私は裸足を始めてから靴の中で足が段々と滑らなくなりました。
    足や全身の使い方が合理的になってきたからだと思っています。
    以前は左足だけ滑っていたので左足ばかり気になるし、疲労が蓄積していくと左の趾が痺れていましたが現在は全く気にならなくなりました。
    Yoshiさんの趾は小指まで真っ直ぐですね!
    小指の爪も大きくて綺麗!!
    裸足を始められる前からこんなに綺麗で真っ直ぐなのですか?

    • Yoshi · 2014年10月27日 Reply

      そうやって変化が分かってくるといいですよね。その方向性がとっても大切だと思います。自分は元々外反母趾だったので本当に改善してうれしいです。

  3. junko · 2014年10月28日 Reply

    アーチが無くてもフラットの方がいいのでしょうか?
    又、親指の付け根が飛んでいくのではと思うぐらい痛くなります。防ぐ方法ってありますか?

    • Yoshi · 2014年10月28日 Reply

      ゆっくり少しづつやってみてはいかがでしょうか?自分も超扁平足状態から裸足を始めています。親指の付け根が飛ぶというのがどういう事かよくわかりませんが。。。

Leave a reply