• facebook
  • twitter
  • rss

未来のベアフットアスリート達! 

先日、Mさんからうちの息子が大会で優勝しましたよ!っていう連絡が。送られて来た動画がこちら。因に息子さんは市の記録を破ったみたいです。小学3年生ですが、100mを15秒64。ビブラムが大好きでキッズ用のビブラムや裸足でよく走っているみたいです。この大会ではキッズ用のビブラム履いていますね。そして動画みると分かりますが、ぶっちぎりです!!!この記録どれぐらいスゴイのか。参考までに長崎県の県大会小学3年生男子の100m優勝タイムは16秒48。静岡県の今年のランキング1位のタイムが15.35(追い風2.0m) だそうです。5年生から確か全国大会があるので、2年後楽しみですね!!

それから、もう一人凄い小学生が。Sさんの息子。彼は体格にも恵まれていて、小学生なのに、足のサイズが確か28cm近くあります。そして短距離も長距離もなんでもこなせるような万能型! 彼の動画もありましたね。こちら。一人だけ裸足で走っています。因にこの動画がとられた大会では1000mを3分23秒で走っています。小学生で1000mを3:23って。。。

因にMさんはゴルファーとしてビブラムを愛用しており、Sさんは根っからの裸足ランナー。長距離のトレランとかも息子と一緒に練習しているみたいです。二人とも無敵やビブラムを持っていますが、練習の殆どは確か裸足でやっているはず。

やはり親が理解していないとってことですね。こういう子供達が将来裸足で走ってくれたら嬉しいですね!でもどうなんでしょう。やっぱり大人になり速くなってきたら、大手スポンサーがついちゃいますよね。というわけでスーパー小学生のお話でした。

それでは今日も裸足ランニング応援宜しくお願いします!下のマラソンアイコンをぽちっとワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply