• facebook
  • twitter
  • rss

奥多摩駅ー雲取山トレラン! 人生最長距離更新!

土曜日に行った裸足チャリティーランの義援金、早速日本赤十字社の
東北地方太平洋沖地震に対する義援金ということで
23000円募金させて頂きました。 ご協力頂いた
皆さんありがとうございました。 そして、今回参加予定していて
大雨で来れなかった方や急用で来れなかった方、
次回チャリティーイベントをやる際にはご協力お願いします。
先日、仙台市に住んでいる方から東北でも裸足ランニングを!
という意見を頂きました。 とても嬉しく思います。
何かしらの形で直接協力できるのであればやってみたいと
思っています。 連絡お待ちしております。 

さて、今日は最初で最後のThe north face 100kmウルトラマラソン
のための最初で最後の練習。 今年の月間走行距離は30-40km程度。。。
ただ、一週間前に10kmのトレイルを3回やっています。 
というわけで今回は奥多摩駅ー雲取山往復でちょっと距離を伸ばして50kmを予定。
7:48にボスと待ち合わせ。 ボスは元々軍隊にいて
よく40−50kgのリュックを持って50km以上をかなりのペースで
歩かされていたから慣れているとの事。 なんか安心しますね。
自分は長い距離といえば年に1、2回走るフルマラソンだけ。
で、予定通り到着。しかーし、ボスが。。。寝坊です。寝坊!
しかも一つ乗り遅れると次はその40分後。
その間に水を買いにいったり着替えしたり。
そしてようやく出発。 がまたまたしかーし、いきなり道を間違えてる事に気づく。
これは自分のフォルト。。。
5kmのロス。 その時点で既に9時半。 ようやく道を見つけ
進んでいく。 自分はトレーニング、ボスはサポートって事で
水はボスの分も含め4リットル自分が全て持つ事に。 ボスは栄養補給も無し。
服も無し。完全手ぶら、半裸状態!いつもなら履いているビブラムとかを
見られるけど、半裸の熊(身長190cm体重80kgの巨漢)に注目が!笑
しかもさすが外国人、脱いだティーシャツも自分の
リュックにいれられました。 結構重いんですけど。。。
当然ハンデをいきなり背負わされて、しかも永遠と上りが続く。
道を正しく行き始めて7−8km時点までは2人とも走ったり
歩いたりと結構快調な出だし。 で、突然ボスが
”ごめん、俺はもう無理。 足が痛い。。。” え?もう?
まだまだ先は長いのに。 しかもこんなに長い距離走った
事ないし。 まあしょうがないってことで、ここで別れる事に。
遅れて来て途中リタイアされてしまう。。。
さ、気を取り直してひたすら進みました。
でも足が上がらない。っていうかどんだけ上るの?
軽く休憩を入れながらひたすら走ったりあるいたり。
でも1人ってどうもテンションがあがらない。
そして雲取山が近くなってきてから急に大きく下る。
そして最後の最後にまた急な坂が。 これは本当に堪えた。
最初に30分ロス、そこから4時間。 
帰りは相当飛ばしました。 でもやっぱりトレーニングしていなかったから
スピード上げると足がつりそうになる。 そう、塩タブレット忘れた。。。
で、途中水分補給している時におばちゃん達に話かけられ20分ほど
ロス。 帰りは2時間30分。 トータル7時間(休憩込み) 45km 
まあ、休憩込みとはいえ、想像以上に大変でした。 
これを5時間ぐらいで速い人は戻って来るんだろうなぁ。
ちなみにこの45kmで要した物
水 1.5リットル、おにぎり2個、カロリーメイト2本(200kcal)
ボスは50kmぐらいなら食べ物は要らないはずっていっていたから
少なくともカロリーメイトには手を出したくなかったけど
もうお腹が空いて手を出してしまった。。。
砂糖入ってるし。 しかも帰りになんと絶対飲みたくなかった
コーラも一本いっちゃいました。 一体何年ぶりだろう。
でも体が本当につかれきっちゃいました。
トレーニングやらないと。ってレースは3週間後。ちょっと遅い。。。
後は食事だけ。 砂糖を抜こう!!!
体重も2kg落とそう!

祝ブログランキング1位! 裸足ランニングが盛り上がって来ているからか、
アイコンを大きくしたお陰かわかりませんが。
そろそろ普通に戻していきます。 でもポチッと
して下さい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply