• facebook
  • twitter
  • rss
第三回飯能ベアフットマラソン終了!

第三回飯能ベアフットマラソン終了!

いやぁ、今年もまた盛り上がりましたねぇ!飯能ベアフットマラソン。毎年少しづつですが参加人数も増えてきて、盛り上がりました。沖縄、四国、関西、中部、北陸と、日本全国から参加してくれました。参加者の皆様本当にお疲れ様でした。特に裸足で走った方、痛かったですよね。色々と学ぶことの多い裸足トレイル、楽しんでいただけましたでしょうか? それにしても毎年本当に笑顔の絶えないレースですよね。今年は自分が走れなかった分、ゴールでの色んなドラマを見ることが出来て良かったです。そしてレース前からずっと準備をしていただいた奥武蔵ベースの方々本当に有難うございました。また、当日来ていただいたボランティアの方々、協賛メーカーの方々有難うございました。 本当に色んな方々のおかげでとってもいいレースになったと思います。

というわけで、昨日の簡単なレビューを。

まずはキッズ1.8km。今年からという事もあり、裸足でトレイルというハードルも高いせいか参加者は4名でした。あの高岡さんの息子とその友達、そしてHDS15メンバーの坂田さんの息子と、もう一人はいかにも陸上やっていますっていう感じの子で4名。裸足だったのは坂田さんの息子だけでしたが、なんとその彼が優勝しました。あのいかにも陸上の格好をしていた子も相当速かったのですが、ギリギリで坂田さんの息子が勝ちましたね!なんか将来本当に凄いベアフットランナーになりそうな予感です。走りを見たい人は結構ビックリしたのではないでしょうか。 それから高岡さんの息子さんとそのお友達は迷子になってしまいました。子供のトレイルレース。まだ小さいだけに、これからですよね。トレイルレースはコースアウトもよくある事。この経験を生かして来年また頑張って欲しいですね。

実は自分もトレイルではよくコースアウトするタイプ。。。

それから5kmと10kmの部。今年もシューズの部と裸足の部でのレース。約150名程が参加しました。ここの部に参加する裸足の部の人達は殆どが裸足でトレイル走るのは初めての人。とにかく痛い痛いといいながらも楽しそうに走っていました。 また、このコースは何度も他のランナーとすれ違うので、それも楽しみの一つ。シューズの部でエントリーした人達も殆どはベアフット系のシューズで頑張っていました。 また、今年は地元のランナーも結構増えたのも特徴です。 こうやって地元飯能の人達にも広まっていったらうれしいですね。 せっかく今の所全国で唯一のベアフットレースとなるので、この土地で裸足ランというのが一般市民の間にも話題に上っくるようになったらうれしいですよね。

そして、今年から始った全日本裸足ラン選手権18km。5・10kmのコースですら結構ガレ場とかもそれなりにあるのですが、18kmはかなりのガレ場や、熱くなるアスファルト、めちゃくちゃ狭くて走りにくいところなどがあり、本当に走る技術が試されるこのコース。エントリー条件を満たしていない人達もいたらしく、リタイアしていました。18kmのトレイルを裸足で走れるようにするのは本当に大変な事なんです。だからこそここの枠は特別なんです。 18km、出る方はちゃんと練習してから出ましょうね! ただ裸足で走る、ではなく、裸足でいい走りをする。そこまでひっくるめての全日本裸足ラン選手権だと思ってください。ここの部は参加者が少なくてもいいと思っています。ただ、こういうところもでも普通に走れる人がいるっていう事を知ってもらいたい。

気になる男子の部優勝者は、日本一速い高岡さんでもなく、10km裸足の部で連覇している伊豆倉さんでもなく、川隅まさおさんでした。高岡さんも伊豆倉さんもコースアウトをしてしまい、トップ2が40分ほど出遅れてしまったみたいです。おそらく相当なスピードが出ていたからこそのコースアウトかと。というわけで、来年の招待選手は川隅さんです! 優勝者にはチャンピオンジャージが送られました。 皆、あれはかっこいいと評判です。あれを着て走れるのは一人だけ。来年のレースが楽しみですね。

そして女子の部は福島舞さん。突如現れた新星。まだ20代。彼女はウルトラレースの年齢別では入賞をよくしているみたいです。全くノーマークだったのでちょっとびっくりですね。タイムも男性陣を入れても8位に食い込んでました。後半が流石に足裏がやられペースがガクっと落ちたみたいですが、もし前半のペースをキープしていれば、男性の3位と肩を並べられるタイムです。来年は更に進化してくるのではないでしょうか?

というわけで本当に痛楽しいレースとなりました。 そして、既に告知しちゃいますが、来年第4回のレースの日程も決まりました。2015年5月17日(日)です。是非カレンダーに付け加えておいてください。って、そんな先までまだないですよね?w

ではでは引き続き裸足ランニングの応援宜しくお願いします!今日もぽちっとワンクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

6 Comments

  1. Toshi · 2014年5月19日 Reply

    昨日の全日本裸足ラン選手権ですが、当初の目標通り、無事に笑顔で完走
    する事ができました。
    コース上の一部のガレ場では足裏に痛みを感じて怖気づく事もありましたが、
    ゴール後に自分の足裏をチェックして、切り傷や血マメなどのケガが一切
    無い事を確認してホッとしました。
    来年のレースでは、また吉野さんの走る姿が見れる事を期待しています。

    • Yoshi · 2014年5月20日 Reply

      Toshiさん
      昨日はお疲れ様でした。18km笑顔で完走出来たんですね。良かったです。18kmの部だけは特にハードルが上がっています。でも今回ので色々と新しい発見などもあったと思いますのでこれを生かしまた来年のご参加をお待ちしております。

      勿論来年は自分も出ますよ! 勝ち行きます!w

  2. お間抜けDNS · 2014年5月20日 Reply

    18キロでエントリーしていた者です。しかし、何を血迷ったか12:30スタートと勘違いしてました。妻子つれて意気揚々と会場にいき、11:50ころ受付にいったら「もうスタートしましたよ・・」。がびーん。
    せめて、「いまから追いかけることはできますか?」とか、「12:00スタートの5キロの部で出場してもいいですか?」と聞きましたが、計測チップの関係でダメと言われてしまいました・・。はあ~。
    あと1年も待てないので、秋ごろにも開催を考えて頂けたら嬉しいです・・・。

    • Yoshi · 2014年5月20日 Reply

      なんと、そんな事があったんですね。 1年も待てない。。。その気持ちわかります。 秋ごろにはまた別の場所で違う大会が行われるかもなので、それが開催されればそちらをご検討頂ければと思います。飯能のこの大会は毎年一回なんです。。。 なんといっていいのかわかりませんが、是非来年は参加してくださいね。2015年5月17日です! 宜しくお願いします。 

  3. SHIMADA · 2014年5月21日 Reply

    裸足ランを始めて2か月での初レース。トレイル自体初めてだったこともあり無理せず怪我なく走り切ろうと決めていましたが、想像以上に石ころだらけで笑ってしまったのと、本当に走り切れるのか?との思いが頭をよぎりました。でも終わってみたら怪我もなく「来年は涼しい顔して走ってやる!」という思いに変わっていました(笑)。その後は足の裏が柔らかくなっていて驚きました。翌日から早速砂利歩きを開始。その後の体調の変化に驚いているところです。これからも楽しみながら少しずつ体得して行きたいと思います。走るのも歩くのも今まで以上に楽しみになってきました!

    • Yoshi · 2014年5月22日 Reply

      shimadaさん
      そうなんですよね。あのレース、一度も裸足で練習する事なく参加する方がもの凄い多い! だから危険ではと言われるのですが、こういったことへの変化をきづくきっかけであったり、改めて考えるキッカケになってもらえたらと思っているので、そうやって言って頂けると改めて大成功! ですね。是非来年は涼しい顔で完走してくださいね。 お待ちしております! 2015年5月17日!

Leave a reply