• facebook
  • twitter
  • rss
寒さも吹っ飛ぶ真冬の大阪裸足イベント!

寒さも吹っ飛ぶ真冬の大阪裸足イベント!

バンコク→パタヤ→バンコク→広州→香川→大阪と移動し、ようやく東京に帰ってきました。12月25日に出発して3週間の出張&ホリデー。長かったぁ。

ツアーの最後は大阪でした。まずは午前中のジェイソンのファンクショナルトレーニング。定員の50名が集まり転がったり、倒れたり、スムーズに歩いたり、とかいろんな動作の練習をしました。手首の関節を体重を乗せてぐるぐる回したり。裸足ランも一緒ですが身体って本当にうまくできていて、使い方によっては凄い力を発揮する。そんなことをいつも考えさえられます。

そして午後はフルマラソンを裸足で2時間45分で走る高岡さんと自分の裸足ラン講習会&5kmタイムトライアル。これも定員の100名みっちり集まりました。自分は初心者向け、高岡さんはアドバンスクラスで2クラス分けて講習会をし、その後一本目は自分たち二人を含め22分以内で走る人たちで走り、日本目は22分以上の人たちで走りました。

それにしても大阪の盛り上がり方はいつもびっくりさせられます。レースでもない5kmの記録会でみんな凄い応援をしていました。自分たちが走っている時は、応援している人の中に、頭を路面にかなり近づけている人が結構いたのですが、後で聞いたら自分と高岡さんの走っているときの足音を聞いていたみたいです。どんだけ熱心なんですか!w ビデオとっている人たちもいっぱいいました。 で、高岡さんの講義を受けた人は殆どの人が自分の講義を受けている人たちなので恐らくアプローチの仕方が全然違うことに改めて裸足ラン面白いなって思ってもらえたかなぁと。

それにしても太ももが痛い。。。ジェイソンのトレーニング中にデモンストレーションでジェイソンに向かってタックルをするシーンがあったのですが、ジェイソンの条件反射で膝蹴りが入り、完全に打撲状態。5kmのタイムトライアルこそなんとか走れましたが、その後の飲み会の後は歩くのも困難になるぐらい大変でした。ただの打撲なのであと2-3日すれば普通に走れるようになると思いますが。自分はずーーっと怪我をしてなかったので、痛みに凄く弱くなっています。でもこれを考えると改めて全く故障せずに走れていることが如何に有難いことかっていうのに気づかされますね。

イベント後の飲み会は60名程が参加し大盛り上がり。2次会も30名以上、3次会も15名ほど参加し、相変わらず大阪の勢いは止まりません。何が凄いって、真冬で、しかも裸足!聞いただけでも殆ど人がこなそうなのに、逆に増えてるし!みたいな。何なんでしょうね。というわけで世界的には裸足ランを取り入れる人は小康状態といわれていますが、東南アジア同様、大阪はまだまだ増えていきそう。 というわけで関西は次は春の京都トレイルになると思いますが、是非またお待ちしております!お疲れ様でした!

ではブログランキング参加しているので下のマラソンアイコンをポチッと押して応援お願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply