• facebook
  • twitter
  • rss
ホノルルマラソンでギリサブスリー達成!

ホノルルマラソンでギリサブスリー達成!

何故か友達の家のWi-Fiがパソコンにつながらずブログが中々アップできませんでした。というわけでようやくブログが書けます!

先週の月曜日にホノルル入りして、レースまで実は一度も走る事なく、バドミントンとテニスをして遊んでました。まあ、レース前はジタバタしてもしょうがないので。とはいえかなり激しくやるので金曜日はテニスのみ半日、土曜日は完全にオフで調整しました!?w

そもそもレースは滅多に出ない自分は最後にレース出たのは6月のロックンロールマラソン。月間走行距離100kmでサブスリーを目指しましたが結果は3時間1分。流石に悔しかったので今回は月間100km以上にして多い月で150km近くまで増やしました。(平均月間はおそらく120km前後)。 一般的に言うジョグは0。練習の一番遅いペースでキロ4分。ペース走もレース直前には3:40で回せるぐらいになっていました。 唯一の心配はスタミナ。6月のフル以降1時間以上走ったのは2回だけ。後は基本20分〜40分ぐらい。

こんな状態でいざ出陣! どれぐらいのペースで走ればいいのか正直迷いながらのスタート。でもとりあえず最初は気軽に走ろうとあまり時計を見ずに走りました。で途中で時計を見たら平均キロ4分で走ってました。自分の中では結構ゆっくり走っているつもりだったので、ひょっとしたら2時間40分台で走れるかも? そしてひょっとしたら後半ペース上げて10年以上ぶりに自己ベスト更新できるかも!?そうすれば年代別の入賞が見えてくるかも?なんて期待しながら走っていたのですが。。。フルマラソン、本当に甘くないですよね。

異変が出始めたのはなんと17km地点。例年以上に今年は暑かったみたいでちょっとした上り坂でガクンと来てしまい、一気にキロ4:30〜5:00に落ちました。 こんなに早く足が動かなくなると思っていなかったので早くも暗雲が。

そしてハーフの通貨はキロ4での1:24ぐらいの予定が1:26:45で通過。でもここで冷静な判断。汗をかきすぎてるだけだからソルトタブレットを飲めば大丈夫なはず! というわけで一旦歩いてタブレット補給。そしたら再び足が動き始める。ハーフ通貨してから7kmぐらいは再びキロ4分に復活!一旦諦めたサブスリーに再び可能性が出てきました!でもとにかく汗が止まらない。そして追い打ちをかけるようにコース路面が本当に硬い。ビブラムを履いていたのですが、あまりにも硬く途中から足が痺れてきました。こんなのは初めて。当然ビブラムや裸足で硬い路面走れば足の負担は大きくなるし、走るが崩れてくると本当に痛くなってくる。でもどうしようもなく。。。長い距離走っていないことによるダメージが。。。

33km地点ぐらいから再びペースが落ち始めます。ただ、暑いのはみんな一緒で、相当ペースが落ちたからどんどん抜かされると思いきや、みんな同じようにペースが落ちてくる。 こんなレースは本当に始めてかもっていうぐらい9割以上のランナーのペースガタ落ち状態。 ここに自分は救われましたね。ガンガン抜かれるとテンション落ちるので。

38km地点ぐらいではもうずっとキロ5分近い状態。でも5分だとサブスリーは無理っていう。でも足も痛いし、とにかく暑くて汗がどんどん吹き出してくる。 そして最後の登り坂。この坂さえ5分ペースで乗り切れば最後の下りでなんとかサブスリー出来るかも? もう必死の登り坂。なんとか5分ぐらいのペースでのぼり切り、最後の2kmは下り! でも足が動かず思ったほどペースが上がらない。 で、最後のゴールが見えたところで猛ダッシュ!

2時間59分18秒

総合順位は何と22000人中67位!

トップ選手ですら今年は優勝タイムが2時間18分だったことを考えれば今の自分の力は発揮できたのかなと思います。タイムだけ見ると前回のロックンロールマラソンと殆ど変らないのですが、自分の中では相当良くなってきていると思います。(ちなみに、前回のロックンロールを一緒に走り3時間2分でゴールしていた香川のライバルは今回は自分に絶対勝つといいながら、暑さにやられ3時間15分でした!)で、現在自分は39歳なのですが、今年の年齢別の40-44歳の部の優勝タイムは2時間47分だったので、来年は年齢別の優勝を狙いたいなぁと欲が出てきました! でも流石にこのハワイでこのタイム出すにはもう少し走りこまないとですね。

それにしてもビブラムでやっとサブスリーを達成しました!一般的なシューズを履いていたころはもっと走ってましたから比較できませんが、とにかく少ない練習でも走れるようになってきたのは間違いないと思います。ただ、せっかくいい感覚で走れるようになってきているのにフルマラソンではその走りが半分ぐらいで終わってしまうのでどうしたもんか。もっと質を上げるのか、もっと練習量を増やすのか。迷うところです。 でもせっかく走る質が上がってきているので、できれば練習量は今ぐらいで走る質を向上していきたいなぁと思います。

いずれにせよ、3年ぶりにサブスリー達成したので、とりあえず合格。やっとスタート地点に立った気分。ここからどこまで上がっていくのか。 ある程度上がり切ったら、今度はフルも裸足に切り替えていこうかなぁと思います。でもまずはビブラムをフルでも全く問題がないぐらい走りの質をあげつつ足の強化していきたいと思っています。そのためにも練習では出来る限り裸足の時間は作りたいなぁ。

ではではランキング一気に急降下してしまいましたが、引き続き応援よろしくお願いします。下のマラソンアイコンをぽちっとクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

6 Comments

  1. もも · 2013年12月11日 Reply

    私もビブラムでマラソン完走しました。…といっても、キロ7分の鈍足ですが…
    いつも裸足かビブラムで走っていたのですが、42km走り切れる自信がなく、初心者用のシューズ(いわゆる厚底)に戻したら、あまりに違和感があり、走り方もぎこちなくなってしまうので、途中リタイアも覚悟で大会に出ました。
    結果、膝も痛めず、靴のストレスもなく自己ベストも若干更新出来ました。
    もう厚底シューズには戻れません。

    • Yoshi · 2013年12月12日 Reply

      ももさん
      コメント有難うございます。ももさんもホノルル出てたんですか? ビブラムでしかも自己ベスト更新!素晴らしいですね。しかも回復が意外と凄くないですかね? 自分はレース中は流石に路面の硬さに大夫やられたかと思っていましたが、回復が思いの他速いのに驚いています。昨日からバドミントンやテニスやっていますが、普通に動けました! 普通のシューズには戻れない気持ちよくわかります!

  2. NAMI · 2013年12月12日 Reply

    NAMIでございます。
    サブスリー、おめでとうございます!凄いですね!
    自分はハーフを2本走りましたが、悩んだあげく両方とも普通のランシューでいきました(笑)
    走り方をいろいろ考えながら、試しながらやって膝には痛みはこなくなりましたが、なんとも言えない感じでした(笑)
    ちょっと走り方も何が良いんだろうと、ちょっとこんがらがった感じがありましたが、さっき久しぶりにビブラムで走ったら、1番走りやすかったです!力を抜く感覚も、シューズだとやりにくいのかなと、ちょっと思いました。
    16日のイベントでは、サブスリーの走りを間近で見られると思うと嬉しいです!(笑)
    あとその時、是非、一緒に写真を撮って頂けたらと思います。(笑)

    • Yoshi · 2013年12月12日 Reply

      NAMIさん
      有難うございます。本当にぎりぎりでしたけど3年ぶりのサブスリー、それとビブラムでの初サブスリーが本当にうれしいです。やっとここまできたなっていう感じです。 ではイベントでお待ちしております!勿論写真もオッケーです。東京ではあまりお願いされないんですよね。w

  3. ISO · 2013年12月12日 Reply

    ISOです!
    おめでとうございます!自分も目標にしてますが、ほんとすごいです!
    NAMIさん、イベントで必ず見といてくださいねw
    スピードを出すとどうしても、蹴るとか跳ねるって動作が強くなってしまって、走りがばらばらになってしまうんですよね。。。
    やっぱり生で見てみたい!
    ほんとお疲れ様でした!
    おめでとうございます!

    • Yoshi · 2013年12月13日 Reply

      ISOさん
      有難うございます。スピードを出すとっていうのは基本自分も一緒ですよ。でも少なくとも自分でそうしているっていうのがわかるようにはなっているので自分の中で蹴らないように調整したりするようにしています。どこかのレースでISOさんとNAMIさんが会えるといいですね。来年のベアフットマラソンあたりですかね?w

Leave a reply