• facebook
  • twitter
  • rss
裸足ランと血液型の関係が明らかに!? 傾向と対策 w

裸足ランと血液型の関係が明らかに!? 傾向と対策 w

はい、再びこのネタです。こういう根拠も無いちょっとふざけたネタはこれで終了します。次回からまたいつものテンションに戻します。あくまで軽ーい気持ちで読み流してください。実は、あれからFacebook上で多くの人がコメントしてくれてかなり盛り上がってます!w そしてfacebookは人の血液型も分かってしまうので暇だった昨日一日、この人は? って色々見させてもらいました。唯一数が少ないAB型はまだ傾向がはっきりしないかもです。 って、まずそもそも何でこの話になったのか

前提

そもそも血液型なんて全く信じていません。これは自分の事を良く知っている人は分かっていると思います。だって、血液型だけで4つのカテゴリーに分けられるのってなんか嫌じゃないですか?当たるはずがないと思っています。因みに今も基本的には当たらないと思っていますが、今回はネタとして!w 血液型よりも育って来た環境の方が大きく左右する気がしています。因みに末っ子長男な自分は。。。

考えるようになったきっかけ

そう、明日から裸足ランニングクラブ香川が始まるのですが、(香川近辺の方是非行って下さい!)前回香川に帰った理由の一つがこのクラブを立ち上げるための懇親会を開くため。応援でかけつけてくれた大阪や岡山の人達がそのまま次の日のイベントのボランティアもやってくれていたので2日間ずっと一緒にいたのですが、その時にたまたま血液型の話になりなんと、ドライバーで裸足は基本やらない彼(ビブラムとシューズの併用)がA型で、後は裸足ランが大好きで応援してくれている人たちで殆どがBで数人Oとなり、話に花が咲いたのです!

ってわけで色々と調べる

時間があった昨日はフェイスブックでちょっと周りの人たちの血液型を調べてみました。(←本当に暇人!w)で、来年1月にタイで裸足ツアーをやるのですが、わざわざ裸足をやりにタイに行くなんてどんだけ裸足好き?って思いません? タイに行くだけだったら1人とか友達とかと行けるのにわざわざこのキャンプに参加してくるぐらいはまってる?もしくは大好き? フェイスブック上で登録してなくて来る人も含めて調べたら12人中、A型は1人、AB型は0人、後はBとOが半々。 因みにこのA型の人だけは自分とは面識も無い人です。(だからどんな感じになるのか想像もついていないのかと?w)

そこで考える

で、類は友を呼ぶ?でも、ここで気づいたのが、自分が裸足ランの事で常に色々と相談していたり話していたりする人が2人いるのですが、なんと2人ともA型。ただこの2人の共通点は自分からの情報を一方的に聞いているわけではなく、自分で食の事も含めて相当色々調べて、しっかりと実行もしているタイプ。とことんやっています。B型と言えば、自分の所にはロードの人や陸上関係からは殆ど依頼が来る事はないのですが、(おそらく自分が陸上選手としての実績もなく、たいして速くないから)唯一世界陸上も出ていて元女子マラソン界のトップクラスにいた彼女から依頼が来たのですがB型。話も本当に良く合います。そして周りにはやっぱりB型とO型が基本的には多い。ABといえば相当キャラのたった変わった人が自分の周りには多い気がします。なんとなく一匹狼的な。だからあまり自ら近寄って来ない? こっちから近づけば逃げる事はない? そんな感じでしょうか?

っていうわけで自分の身の回りの人でしか判断出来ませんが、それで傾向と対策を”もし”するとしたら?(しませんが。w)

A型

傾向

基本的には裸足で走るなんてあり得ないと思っている。几帳面な彼らは、もしあーなったらとか、こーなったらとか考えると、とても裸足ランをやる事は出来ない。ただ、もしあーなったらとかこーなったらが全部説明がされ納得出来ればやる人も出て来る。そしてやる場合は全て納得した上でやるのでとことんやる。なので逆に極める人も多い。でも、この全て納得するには相当な学習能力が必要とされるので深く考える事が好きでない人は入ってこれないかも。なのでA型なのに裸足ランをやっている人は相当知的な人が多いのかも。

対策

相当の説得力が必要とされるので、そもそも興味持っていなかったらかなり難しいかも。まずは興味をもってもらわないといけないが、裸足はあまりにもハードルが高いのでまずは裸足系シューズ辺りから入ってもらい興味を持たせよう。そして興味を持ったらお勧めするのはケンボブさんのベアフットランニングステップバイステップ。A型で興味を持った人なら理解出来るはず。ただ、ハマるととことんやってしまうのでちょっと怖いが、でもそこまで行くA型は自分でまた色々調べて解決していけるはず。

B型

傾向

自分の周りには数多く存在する。因みに私の血液型もB型。自分個人としては裸足ランの入り口は研究からだったのだけれども、基本的には感覚派。なんか良さそう! とか、やってみなけりゃ分からない!っていう感じで裸足ランの事を知れば勢い良く飛び込んで来る人たちが多いのではないでしょうか? 裸足ランを取り入れてもらうのは比較的簡単。そしてやってみたらすぐはまりそう。

対策

そう、B型の人に裸足ランやってもらうのは簡単かも。お勧めの本はBorn To Run。 速攻ハマると思います。ただ、気をつけないといけないのがBORN TO RUNの話がウルトラマラソンである事。いきなり超長距離を走らせないよう周りがセーブしてあげる必要があるかも。自分はBORN TO RUNから入ったわけではないが、自分もいきなり研究で色々分かったその日から猛スピードでアスファルトの上を裸足で走って痛い思いをしています。勢いが良いが、その勢いが仇とならないようにしてあげたい。裸足系シューズよりも裸足になるでしょう。とにかく気をつけて!w

O型

傾向

B型の次に自分の周りには多い感じ。一緒にいて居心地がいいのもなんとなくO型が多い気が。(B型はちょっと濃すぎ?。w)裸足ランの事を知れば、B型のような勢いは無いかもだが、良さそうなら受け入れてみようと思う感じ。とりあえずやってみる。B型の“やってみなけりゃ分からない”のちょっと弱めな感じか。なので適度に取り入れてくれそう。裸足ランだろうとはだし系シューズだろうと上手くやっていけそう。

対策

一番対策が要らない人たちかも。ほどほどに上手く受け入れてくれそう。合わなければ辞めるだろうし。きっと無理はしないので裸足ランを取り入れるという意味では一番の安全パイ!お勧めは自分が万人向けに書いた裸足感覚ランニング。裸足だろうと裸足系シューズだろうとどっちでも上手く付き合ってやっていけそう。普通に裸足ラン勧めてあげるだけ!

AB型

傾向

そもそもAB型の人口は少ないし、自分の周りにもかなり少ないので一番外れそうだが、身近なAB型の人を見ていると、ちょっと変わった人が多いような。って、吉野の方がよっぽど変わってるって速攻突っ込まれそうだけど。w なんか独自で変わった事をやってしまいそうな感じ。なので裸足ランがいいと思っても、敢えて自作ワラーチに入って行く様な。

対策

対策しずらい!w だってあまり自分から寄って来てくれる様な感じじゃないので。でも自由にのんびりマイペースでやってくれていそうなので対策はいらないかも。お勧めの本は。。。ケンボブの本よりもっとマニアックな本がいいかも。そうだ、Running With Kenyans辺りがいいかも。シューズはやっぱり自作のワラーチでしょう。オリジナリティーがいいんだろうなぁ。っていうわけで周りに少ないので全く参考にならなそうですね。すいません!w

最後に

妄想編

B型 ねぇ、Born To Run読んだぁ?

A型 読んだけど!で?

B型 絶対人間本来裸足で走るべきちゃう?

A型 何アホな事言っとんねん!そもそも今は周りはアスファルトやし、昔とはわけがちゃうやろ。

B型 そんな事ないと思うんやけど。ちょっと今から裸足で走ってくるでぇー。一緒に行かへん?

A型 行くかいなぁ。勝手に行ってきぃー。

B型 (いきなり普段通りの20kmアスファルトを裸足で走る)

B型 行って来たんやけど、もう足ボロボロやぁ。やっぱ退化してしもうたんかいなぁ

A型 だから言ったやろー、うちらには無理なんやて。

B型 そうかもぉ。

これが日本で裸足が何故広まらないかの理由と勝手に妄想してみました。爆)

なんちゃって関西弁ですいません。

では裸足ランx血液診断でした! もし、これ当たってる!!!っていう人がいたらブログランキング参加しているので下のアイコンをポチッと押して応援してください。宜しくお願いします。昨日一昨日と結構ポイントアップしているので意外と当たってるのかも??

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

photo by: GreenFlames09

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply