• facebook
  • twitter
  • rss

ベアフット系シューズの売れ行きから分かる事

矢野経済研究所から2012年のベアフット系シューズ(ナチュラルフットウェア)の販売足数と売上高発表されました。が発表されました。

年次  販売足数(前年比)売上高(前年比)

2009年 22万足               17億円

2010年 25万足(113.6%)     19億円(111.6%)

2011年 57万足(228.0%)    43億円(222.8%)

2012年 101万足(177.2%)     71億円(164.4%)

因みに、ここではナチュラルフットウェアとは
「“裸足感覚”
“自然な運動動作へ誘導する”
“自然な履き心地”
“人間の足に本来備わっている機能を呼び覚ます”
といったことをコンセプトする商品」

と定義されています

そのナチュラルフットウェアの中には
「ミッドソールにクッション機能が備わった安全性の高いタイプと、
薄底による裸足感覚によって体が持つ本来の自然な動きを促進、理想的なランニングフォームへ誘導するタイプ
の 2 つがある。」

当然この中には裸足系シューズの主要部分を占めるナイキフリーも含まれているのですが、アメリカはビブラム単体で2012年が250万足だった事を考えると日本のベアフット系市場の小ささが分かると思います。因みにビブラムは日本では確か2万足ぐらい。って事は100分の1以下???

それから2011年から2012年にかけて販売数の伸び率と販売高が比例しておらず、値下げされて来ている事を意味しています。実際去年ビブラム意外の5本指シューズで有名になったアディピュアですが、ファミリーセールで1500円ぐらいで売っていました。ミニマスも表参道で今履いているシューズと無料交換って言って配ってました。アメリカの様に薄底タイプのシューズが日本でも多く売れると思われたが。。。

2011年から2012年にかけても伸び率は比較的高いのですが、実はこの中身はミッドソールにクッション機能が加わったタイプが好調に伸びただけで、自分が推奨している薄底の裸足系シューズは停滞しているんです。その理由がこちら

ソールが薄いタイプは着用の仕方を誤ると怪我の危険性が高くなることから、販売時は小売店のインスト ラクターが正しい着用方法についてレクチャーすることをメーカー各社は推奨している。しかし、この販売 手法が非常に煩雑で効率が悪いという理由から普及への足かせにもなっている

ようは売りづらいという。。。

裸足ランが普及しない理由と似ていますよね。走り方を誤ると怪我の危険性が高くなると。。。

でも走り方を”誤ると”!!!ですよね? 間違った走り方をしたら怪我をするって当たり前の事じゃないんですかね。。。

何度も言いますが、シューズ履いて怪我している人どれだけいるんですかっていう話ですよね。結局は走りが良くないとシューズに関係無く怪我はするわけで、逆に走りが良ければ裸足だろうとシューズだろうと怪我はしない。(勿論食事や姿勢も含めて)いい走りが出来ているかどうかを確認する上でも裸足で走る事を少しは取り入れて欲しいものです。

”危険”って言葉が簡単に使われていますが、危険っていうなら、足裏の感覚が伝わって来ない厚底のシューズの方がよっぽど危険です。裸足で走る人でないと分かりませんが、足裏から伝わって来る情報は本当に大切だし、身体を守ってくれる為のセンサーが働きます。(今の人の足はそのセンサーが鈍ってはいますが)

何でこんな単純な事が伝わらないのか不思議です。

というわけで、世の中流れに逆走している感満載ですが、引き続き応援宜しくお願いします。というわけでポチッと下のマラソンアイコンクリックしてランキングサポートしてください!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

6 Comments

  1. eva · 2013年8月30日 Reply

    最近、裸足で走るようにしているサボることが得意の超一流ランナーです。

    裸足で走ること(正しいフォームが前提)で、ヒザなどの関節に負荷が減るということですけど、吉野さんはランニングタイツなどcw-xとか、スキンズなどは着用することはないのでしょうか?

    ご意見を聞かせてもらえるとうれしいです!

    • Yoshi · 2013年8月30日 Reply

      evaさん
      自分はCWXは所有はしていますが、裸足ランを始めてからは殆ど履いていません。ただ、練習不足でレースに出る時に武田レッグウェアのカフタイツを履いています。あと。CWXではありませんが、普通のランニングタイツは冬場の寒い時に使ったりします。ただ動きが若干制限される感じがあるのであまり好きではありませんが、決して動きを邪魔する物ではないと思うので使用するのは全く問題無いと思いますよ。 運動効率が上がるというデータも出ているみたいですがメーカーが出しているものなのでどうなんでしょうね? 参考にならなくてすいません。

  2. eva · 2013年8月31日 Reply

    返信ありがとうございます

    確かに寒さしのぎのは必要だったりするかもですね。

    まだまだ裸足ランニングを始めたばかりで、走り終わるとアキレス腱からふくらはぎにかけてダメージが残るんですけど、最初は仕方がないのでしょうか?

    もう40歳も超えているのセーブしているつもりなんですけどねぇ

    • Yoshi · 2013年9月1日 Reply

      eveさん
      本当に徐々にやっていくという事と、(1〜2kmぐらいから)食事を気をつける。姿勢やなんかも。 単純に裸足になるだけではダメなのですが、自分の感覚を大切にしつつ頑張って下さい。

  3. eva · 2013年9月2日 Reply

    アドバイスありがとうございます

    また、何かありましたら、よろしくお願いいたします

Leave a reply