• facebook
  • twitter
  • rss

宮古島トライアスロン

さて、琉球大のホームページにこの前の講演の記事が載りました。
そして、今日の夕方のニュースRBC(TBS系)でも
その時の模様が放送されました。沖縄でも裸足が広がって行きそうです!

話しは変わり、なんとか北朝鮮のミサイルの件も治まり、宮古島トライアスロン無事に

開催ですね。 皆本当にどうなるのかと凄く心配していましたからね。
このレースのためにずーっとトレーニング積んで、遠い所からいっぱい
来てましたからね。本当に良かったです。
今日は沖縄唯一の裸足ランショップをやっている砂川さんの
サポートでビブラム販売応援でトライアスロンのブースに行って来ました。
いきなり凄い勢いでブースに来て、強烈な質問をされ
ちょっと焦っていました。ちょっと意表をつかれた感じ。
そして質問とかを答えようとして足の模型を見せようとした
ら、そんなの説明しなくてもわかってる。 俺は医者だぞ!って
逆に怒られちゃいました。こういうシチュエーション慣れていません!笑)
でも、よくよく話して見ると本当に色々と知ってる方で、
名刺交換した時に、この方は”かまいけ式健康法”で著名な
釜池さんだった事が判明。 そして結果的には話しの方向性もあってきて
マクロビの話しをしたら、また更につっこまれ、もっと昔に戻れ!
って。 人類が農耕を始めたのはたかが1万年前。 もっと昔は人類は
どうしてた? と。。。 そう、マクロビどころの次元ではなく。
勿論白砂糖とか添加物は、もっての他で。。。
自分はあくまでランニングの分野で突き詰めていったら裸足になった
っていう感じで、この釜池さんは食事も突き詰めていったら。。。
おっしゃっている事はよくわかります。恐らくこの先生も大変な思いをして
普及をしているんだろうなぁと感じました。世の中には中々簡単に受け入れられない
考え方ですからね。ましてや自分はシューズ業界でだけど、この方は医療の
世界。 本当に色んな思いをしてやっているんだと思います。
最終的には自分の本も買って行って、サインもしちゃいました。汗)
今度先生の本も見てみたいなって。なんか凄い事が書いてありそうです。
医者なのに“医者に頼らない”糖尿病の新常識
糖質0の食事術っていう本です。 
ただ、本当に体をしっかりと作っていけばパフォーマンスはかなり
上がるって思っている自分なので、トレーニング以外の食事と
走り方(裸足での)相当変わって来るんだろうなって思っています。
ちなみにこの先生もトライアスロンもやっていたみたいで相当速かったみたいです。
さて、こんな強烈な出会いから始まったトライアスロンでの出店。
他にも10名ぐらい知り合いの人達と合いました。
驚いたのはトライアスロンショップ、メイストームの方。
実は自分が一番初めに裸足を始めた頃に連絡をとっていて、
凄く共感してくれて話しを広めてくれた人です。
その方も凄く自分が色々と出ているのを喜んでくれていました。
この業界で日本で最も古くから知っている人の1人です。
2007年ぐらいかな。
でも本当に毎回思うけど、こういったレースでは本当に色々な人との
出会いがあります。立場上特に凄い数の人と交流できます。
今回もかなり日経の新聞で見たって人もいっぱいいたのですが、
その日経新聞も東京マラソンがきっかけだったんです。レースこそ
失敗しましが。 w
さ、明日は宮古島での裸足DE RUNとビブラムイベント2本。
頑張ります! 
では、毎日一回ポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply