• facebook
  • twitter
  • rss

裸足で走った方が速い!いや、圧倒的に速いという研究が出てました!!!

沖縄からビーサン、短パンのまま空港から原宿まで来たら、やっぱりまだ少し寒かったですね。完全一人季節外れでした。 結局沖縄でもゆっくりする間もなく帰ってきちゃいましたが、次回はなんとか遊べる時間を作りたい。

さて、研究系の内容は最近あまり出していませんでしたが、
2009年に凄い研究が出ていました。 裸足で走った方が圧倒的に効率がいいというデータが。 10名(男女各5人)の10代20代のランナーが
その人のVO2MAX(最大酸素摂取量)の7割のペースで走った時に
(ようは限界のスピードの7割のスピードで走る)
裸足、シューズでそれぞれランニングマシーンと陸上競技場で走って
4回比べました。 

実は裸足で走ったら2-3%程度効率がよくなるっていうデータは昔から
あったのです。ランニングマシーンで測った結果ですが。
でも、これは単純にシューズの重さによるものだろうという結論が出されて
いました。それから10年以上がたち、ランニングマシーンで走っていると
色々と制限されるからあまり差が出ないのでは?
実はこれは自分の研究の時にも同じことを思っていました。

そしてやってくれましたね。
裸足では、ランニングマシーンで走った時よりも競技場を走った時の方が
3.7%効率よく走れるという。ってことはシューズに比べたら5.7%も
効率が良くなったことになります。 これって凄い数字で、明らかに
シューズの重さだけではこんなにかわらないでしょうっていう数字が
出てきたのです。  そして、感覚的疲労も測定されていて、
あきらかに裸足で競技場を走った方が疲労感はないという結果が出てました。

衝撃が減るのはそりゃあ体の使いかたが裸足でしっかりと感覚が
伝わるようになれば当たり前といえば当たり前なのですが、
効率がよくなるっていうのもしっかりと数字で出てきましたね。

この研究の詳細はこちら  で確認してください。英語ですが。
勿論、これって、あーだ、こーだ責める事は簡単にできます。
でもそもそも完璧な研究ってありませんからね。
それは他の研究も同様です。
例えば、裸足に全く慣れていない人がいきなり裸足で
シューズ履いているときのように走ったら衝撃は当然上がりますからね。
いずれにせよ大きな第一歩を進めたので
はないでしょうか。 これは自分も明らかにトレーニングしなく
なったのにも関わらず、それなりに走れているのもこのことと大きく関係していると
思っています。(ハーフマラソンぐらいまでなら。w)

大学を離れると研究とか殆ど読まなくなっちゃいましたからね。
でも、結局これって感覚でわかっていることだからなんですけどね。
それぐらい感覚は大切なのです!!!

頑張れ裸足ランニング!目指せブログ村一位!
では、毎日一回ポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply