• facebook
  • twitter
  • rss
チェンライ郊外の山岳民族

チェンライ郊外の山岳民族

iPhoneの盗難にあってしまい、写真が撮れないなぁって思っていたら一緒なツアーにいたスペイン人のカップルが撮ってくれたので画像がアップ出来ました!! 有り難い!

さて、今日はチェンライ郊外の山岳民族に会いに行くハイキングツアーのお話です。このツアー、定価が1500バーツ(約4500円)。今までの経験から大体半額ぐらいには出来るって思っていたのですがどこもかしこもツアーに人がおらず値引きどころか、1人しかいないので出来ないって断られるばかり。そしてやっと一個見つけました。っていっても一緒に行くのはもう一組のみ。かなり閑散としている感じです。

朝9時頃にガイドさんが車で迎えに来てくれ、まずはランチを取りにハイキングコースの近くの小さなレストランへ。突然一緒にいたスペイン人のカップルがこの日の夜のバンコク行きバスのチケットを取りに行かねば行けないって話になって、もう一度街に戻らねばって話になり自分1人取り残され待つ事40分。

その間ボケーッとしていたのですが、そしたら何と原付に3人乗り。勿論ノーヘル。(ヘルメット無し)バンコクではしょっちゅう2人のりはあるのですが3人乗りって。自分も大学の時にふざけてやった事はありますが。w そして、しばらくしたら今度は4人乗り! 原付に大人2人と子供2人乗っけて。結構この姿はカルチャーショック。そして更にはちょっと雨が降った時に、なんと傘をさして前に大きく突き出して原付乗っている姿。これ動画撮ってたら絶対ウケる。 因みに恐らく9割ぐらいの人はノーヘルでしたね。ってわけで意外と待っているのも楽しかった。

さて、彼らが戻って来て山の麓までやってきました。ちゃんとハイキングシューズを履いて来てねって言われていたのですがあえて裸足で行きました!w ガイドさんはビーサン。

IMG_5382

基本的にはこんな感じの歩き易いところですが

IMG_5424

こんな感じで自分の背丈よりも高い茂みをかきわけて歩いたりしながら。IMG_2752

ガイドさんは今もこの山間に住んでいて色々と詳しく、このキノコは持って帰って食べるんだって言って、なんかキノコ見つける度にガイドそっちのけで取りに行ってました。汗)なかなか進まないし。。。

IMG_2786

IMG_2796

歩く事2時間してやっと到着しました。村の名前忘れちゃいました。いっぱいあるみたいです。完全自給自足の生活です。電気はこの村に3ヶ月前にようやく通ったとの事でした。因みにガイドさんの住んでいる村も電気は通っているけれども、全戸に通っているわけではなく、ガイドさんの家も電気は通っていないので携帯の充電もお隣さんちでさせてもらっているとの事でした。ただ、携帯一家に一台で皆で電話も出来るし、音楽も聞けるし、メールも出来て、ライトの代わりにもなる!って凄く喜んでいました。因みに何気ない上の2枚目の画像ですが、子供の殆どは裸足で遊んでいました。

IMG_2753

こんな感じであちらこちらに畑があります。これは水田。山の上にある米は水は要らないからって水が張っていない田んぼもありました。そして、残念な事に、とうもろこしがあったのでひょっとしてって思って遺伝子組み換えかどうか聞いたら、殆どは自然栽培しているけれども、ちょうど政府からの支援で遺伝子組み換えとうもろこしの試験栽培が始まった所だよって言っていました。区画は分けられていましたが。。。タイはまだって聞いていたのですが、もうすぐ始まりそうですね。。。

IMG_2808 IMG_5393 IMG_2802

順番に水牛、馬、豚。豚は完全放し飼い!水牛はなんか羊飼いみたいな感じで男の子達が引き連れていました。本当に自給自足!

参考までに、(ベジタリアンの方、ごめんなさい)この豚1頭買うのは3000バーツ(約9000円)。ガイドさんから、もし10人連れて来てくれたら一人300バーツ(900円)で豚のバーベキューをしてやるよ!って言ってました。いわゆるナチュラルポークだから肉としてはとてもいい肉だと思います。食べるという事を考える上でもいい体験になるかもですね。

 

IMG_2825

近くにはこんな滝もありました。

IMG_2863

IMG_5372

何気に普通に裸足で歩いているおばあちゃん発見!

そして、これが一緒にいった人達。真ん中がガイドさん。写真を撮っているのは左の女性の彼氏。ちなみにこのガイドさん、ここを拠点に300kmのウルトラハイキングツアーを昔やっていたみたいです。でも今は需要が無いからやめたっていっていました。寝るのはテントではなくハンモック。ひたすら一週間森の中を国境とか超えて歩き続けるという。これ、自分の周りの人には需要ありそう!? だってウルトラマラソンやる人いっぱいいますからね。300kmサバイバルレースにした方がもっと来るかも?w

なんだか、一般的なブログになっちゃっていますね! w たまにはいいのでは無いでしょうか?裸足と無関係なブログが続きますが、引き続き応援宜しくお願いします。昨日の携帯盗まれたっていう記事、何故かアクセスが多い。。。 真面目な裸足の記事よりも。どういう事??? w では、下のマラソンアイコンをポチッとクリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply