• facebook
  • twitter
  • rss

視覚障害を持つ裸足ランナー!

昨日は裸足ランニングクラブの練習会。珍しく昔からいるメンバーが多く来ました。こういう時に限って新しい人が殆どいませんね。w なので昨日はかなりこじんまりとした感じで練習しました。

ところで、昨日裸足ランニングクラブに初めて視覚障害を持つ方が参加されました。まだ裸足で走り始めて3ヶ月程度なのですが、走りがとてもスムーズになっていたのでちょっとビックリしました。自分自身が視覚障害を持つ方々との交流が今まで無かったのですが、路面の安全性は確保しなければいけませんが、その上で裸足で走る事は目が見える人以上に効果が高いと思っていました。その理由は自分もよく講習会で目をつぶって坂を走る練習とかをするのですが、目をつぶる事によって身体をうまく地面に反応させて走る事が出来るからです。元々足裏の感覚器がしっかりしていれば問題無いのですが、そこが今の人達は鈍っていて、そこの感覚に集中するには他の感覚器を閉じた方が集中出来るからです。使える感覚器は最大限使った方がいい。ただそれだけです。逆に言えばせっかく持っている機能を使わないのはもったいない。 怪我防止にもパフォーマンス向上にも。

因みにこの方は既に他の視覚障害を持つランナーに裸足ランを教えています。彼ならではの視点で。こうやって出来る人達がどんどん広めて行って欲しいですね! 楽しみです。

今自分が凄い危機感を感じている理由は、こういう話をした時に、今はまだ、言われてみればそうだよね!っていう人の方が多いのでいいのですが、今の若い世代が大人になる頃にはこういう話がわからなくなってくる人達の方が多くなる。そうするともうどうしようも無くなってくる。 今がこういう事を戻して行ける最後のチャンスだと思っています。物を進化させるのではなく身体を進化させましょう!

いつの間にかブログランキング3位に急浮上していました。流石にここから上はかなり離れていますが、頑張りますので引き続き応援宜しくお願いします!下のマラソンアイコンをぽちっとクリックしてください!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply