• facebook
  • twitter
  • rss

Barefoot Ted来日! 本当に凄い一日でした!

昨日はまさに裸足祭り状態。
なんとあのBORN TO RUNでメインに出てくる登場人物の1人、ベアフットテッドが
日本にやって来ました。そして、走る.jpの山田さんを軸に大裸足イベントが企画されました。 イベントその1は裸足DE RUN テッドと走ろう。
でもこれ絶対参加者に誤解されていると思うのですが、これはあくまで
自分がいつもやっている裸足ランニングのイベント(講義&実践)にテッドが
ゲスト参加するというイベント。でも参加者はもう明らかにテッド目的。
そりゃそうです。だから正直ちょっと焦ってました。だって、自分のいつもの
ようにやったってそんな事に興味もっている人はいないだろうし、
単純にとにかく皆テッドに会いたいんだろうし。自分がここにいる意味が
本当にあるんだろうかって。しかも、テッドと会った事も
ないし、打ち合わせは当日の朝9時からの30分のみ。
殆ど詳細が決まらないまま当日を迎えました。 
そして、テッドに挨拶。とにかくフレンドリーで気さく。
そしてマシンガントーク。 話にとにかくパワーがありました。
で、一応こんな風にやろうと思っているって伝えたら、何でもいいよ!
って。
って分けて、取り敢えず。
1 自分の挨拶
2 テッドの紹介
3 テッドが何故裸足で走るのかを短く語ってもらう
4 自分の裸足の講義
5 自分の裸足の実技
6 テッドの未舗装路の走りの観察そして皆で実践
7 テッドの砂利道の走りの観察そして皆で実践
8 駒沢公園を全員で一周
9 質疑応答

こんな流れでやりました。今考えたら、我ながら良く出来た流れでしたね。
しかもとってもスムーズに行きました。 まあ皆が自分の講義や実践に
興味があったのかどうかは疑問ですが、とにかく皆満足そうだったので
よしとしましょう! でも何よりも自分がいいなって思ったのは
テッドはジーンズで走った事。実はイベント直前に、彼が着替えるの面倒くさい
からジーンズで走ってもいい?って自分に聞いてきてたのです。
自分は”是非そうしてください!” って言いました。
そう、走るのにこうでなきゃいけないっていうしばりはあるべきじゃ無いと
思っています。ガチランナーには馬鹿にしてるのかって言われそうですが、
自分は全く逆ですよね。そして最後に一周走るときも、かれはクルクル回ったり
どっか行っちゃったり、ここ走るの?っていうぐらい変な所を走ったり。
本当に”FREE RUN”状態。 でもこれって裸足やってるからこそって思います。
足裏の感覚がしっかりあるから、色んな路面を感じて”遊ぶ”のです。
そう、走る=自由に遊ぶ そんな感じで走るのです。
自分も少なからず似た所があるのですが、もう彼は完全にいっちゃってましたね。笑)
あの自由さは本当に好きです。
距離やペースに縛られず。 何でわざわざ縛る必要があるの?と言わんとばかりに。
いやあ、本当に良かったです。 そういうのを一緒に走った人達も皆きっと
感じてくれていると思います。自然と笑顔になりますよね。
あ、でも自分はこれから走り始めるのでちょっとはタイムも伸ばしたい。
皆それぞれですからね。でも自分も自由に走りつつも、そうする事によって
自然に力が抜け、裸足で走る事によって走りを改善して、気づいたら
速くなってしまった。そんなストーリーが出来たらなって。
まあ、最近全く走ってなかったから何をやってもこれから走れば
それなりにタイムも戻ってくると思いますが。

あ、それから砂利道。 本当に砂利道を問題なく走れるのかどうかが
凄く興味あったので走ってもらいました。そして、普通に走ってました!!!
”痛くないの?”って聞いたら、”痛くはないよ”、って。で、”どんな感覚?”
って聞いたら、”刺激的!” って。 素敵すぎますね。
でも、ケンボブの本にも書いてあったけど、やっぱり砂利道はいいです。
本当に集中して走るし、もの凄く優しく走る様になります。

その後にアスファルト走ったら、あまりにも楽過ぎますよね。

そして、イベントが終わったのですが、実はこの日久々のテレビ取材が
入ったのです。TBSから。 イベント直後に芸人さんと裸足でのあるゲームで
競争させられたりとか。あ、勿論裸足の走り方も伝えて裸足で走ってもらいました。
全くランニングの経験が無かったので逆に飲み込みが凄く速くて、本人も
感動してくれていました。TBS感謝祭の5kmのレースで裸足で走るって誓ってくれました。しかもタイムも狙うって言ってました!是非練習会にも参加したいって。
いつか来るかもしれません!

ってわけで、皆がテッドにサインを貰っている頃に自分はずっと取材が続き
その後にスタッフでご飯を食べ、一旦帰宅。ここでアクシデント。
家に着いて30分ほど寝ようって思ったらなんと1時間以上寝てしまってました。
4時半には来てくださいって言われてたのに起きたら4:20。でも最悪5時って
言われてて、5時からイベントがスタートするかと思ってて超焦りました。
結局猛ダッシュで準備して着いたのは5時ピッタリ。
でもまだ人がまだら。そうスタート5:30でした。 もう本当にほっとしました。
そしてまずは記念に一枚。

でもこのときはテッドは流石に辛そう。時差ぼけですよね。
アメリカからの時差は本当にきついんです。
ここからはイベント2
神田にあるワンドロップカフェでのトークショーです。
このイベントは完全にテッドのイベントです。
一部に自分が彼とのクロストークという形で絡みました。
それにしても、本当にテッドのトーク凄いんです。
パワーが。表現力も。このまま芸能人になれそうなぐらい。
そしてそのトークに恐らく見ている人達も英語がわからなくても
吸い込まれる様な感じで聞きいっていました。
そして自分とのクロストークの時もこのマシンガントークが続き、
一番先頭に座っている山田さんから”王子、もっとしゃべろ!”的な
メッセージがアイパッドに書かれて。。。 そうだ、しゃべらなきゃ!
慌てて、強引に割って話はじめました。
でもなんかとにかく一生懸命話したのだけ覚えていて内容が
いまいち覚えていません。笑) でもとにかく彼のパワーに
圧倒されていました。
あ、でも本当にランニングというものを改めて考えさせられました。
そして、テッドがどれだけ純粋にランニングという物を楽しんでやっている
かも感じました。何か本当に凄く不思議な気分です。
勿論走りたいっていう気分になったのは間違いないのですが、
いつもとは違う”走りたい”な気分です。
やっぱこういうのはその場にいないと自分も上手く伝えれません。
でもとにかく今何故かワクワクドキドキしている自分がいます。

そして、来月はケンボブに会いにいきます。これも本当に
楽しみ。このテッドが裸足を始めたのもケンボブがきっかけ。
いやあ、どんな感じになるんだろう。

っていうわけで、なんかブログ村ランキングもそこまで気になりません!
とかいいながら一応ちゃっかりリンクはっておきます。笑)
ってことで、長々と最後まで読んでくれた方、
是非したのアイコンをポチッと押して下さい!
ランキング相当落ちて来ました!
なかなか更新出来ませんが、頑張ります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

2 Comments

  1. 榎戸 · 2012年5月16日 Reply

    お疲れさまです。走ることの価値観が変わる貴重な一日でした。次の日のトレイルラン大会も吉野さんの裸足講義の内容を思い出しながら走ったら、ファイブフィンガーでも楽に走ることができました。
    ただ、まだまだ裸足ランニングの走りからはほど遠いので、裸足ランニングクラブに参加させてください。

  2. hadashirunning · 2012年5月18日 Reply

    とても嬉しいコメント有難うございます!是非皆で楽しく走りましょう。入会お待ちしております!

Leave a reply