• facebook
  • twitter
  • rss
初の医科大学でのイベントが終了しホッ。。。

初の医科大学でのイベントが終了しホッ。。。

昨日の土曜日は大阪で忘年会も兼ねた裸足ランニングイベント。講義無し、実技のみの3時間みっちり動き作り+インターバル。自分達だけの告知だけだったにも関わらず20名参加してくれました。初心者講習を出ていない人にはかなりハードルの高いイベントです。なので基本の動作以外はシューズを履く様に勧めましたが妙に皆頑固!笑)殆どの人がこの3時間全部裸足でやっていました。どうみてもやりすぎ。まあでも裸足のイベントだし、強制的にシューズ履かせるわけにもいかず。。。まあ今頃きっと初めての人はかなり酷い筋肉痛に襲われているんだろうなぁと勝手に想像しています。笑) でもこれも経験ですよね。 自分も始めっからやり過ぎて色々経験していますからね。 それにしても万博記念公園は本当に素晴らしい公園だと思います。 起伏もあるし、アスファルトも芝生も広々としていて。混んでないし。そして近くに食事も出来る立派な温泉施設もあります。アクセスさえ良ければ最高なんですけどね。 イベント後は忘年会! そして忘年会後は裸足ランニングクラブ大阪の忘年会。そしてその2次会と全部で3つも飲み会にいってしまいました。みっつ合わせで普段殆ど飲まない自分も4杯ぐらい飲んだかな。でも時間かけて飲んだのであんまり酔わなかったです。Mさんの感動秘話も聞けてよかったです。裸足に出会って人生が変わったという。

というわけで深夜に帰って来ました。速攻で寝て今朝のイベントに備えました。

今日は和歌山県立医科大学の学生向けの裸足ランニング講義&実践。大阪の鍼灸の専門学校、長野県の大手病院、そして今回の医大。医療系に行く時は流石に緊張します。というより構えてしまいます。特に前回の長野での痛い思い出があるので。。。変にこじれてしまいましたからね。なので大学に着いた時は正直ドキドキしていました。一体どんな質問をぶつけられるのか。ただ今回は参加者が6名だったのとイベントを主催してくれた医大生のN君のよく知っている人達だったのでとても和やかな雰囲気で出来ました。そして何事もなく無事に終了しました。 ただやはりN君の周りはかなりこのイベントに対してあまりよく思ってくれていない人が相当多かったみたいでなんか逆に申し訳けない感じです。 先生に“宗教にはまっているのか?”って言われたみたいで。。。 これは本当によくある話ですが。どうしても宗教っていわれてしまいます。 勿論自分の日本ベアフットランニング協会は教会ではないので宗教ではありませんが、そもそも宗教だとしても宗教自体が悪いみたいなのもどうかと思います。何を信じるかは個人の自由だと思っています。 皆それぞれですからね。 いずれにせよ今回参加してもらった人達には自分のメッセージがきっと伝わったと思います。 何よりもやっぱり裸足で走ってみるっていうのが一番わかりますよね。理論だけじゃ走れませんからね。 そういう意味でもう少し不整地でのイベントもやってもいいのかなぁ。 本当の意味で地面を感じたり出来ますからね。ただハードルは下げないといけないし。 難しいですね。

自分に出来る事。走る事!? 明日は走ろう!

ではではブログランキング参加しているので応援してください。下のアイコンをポチッと押して頂けると有り難い!宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply