• facebook
  • twitter
  • rss
レース講演が続々と!日本人初じゃない???

レース講演が続々と!日本人初じゃない???

来年のレースでの講演や講習会の依頼が決まり始めました。何が日本人初って、海外のレースでの公式イベントとして日本人が外国人相手にやる事です。 ホノルルマラソンやゴールドコーストマラソンなど、日本人が多く行くレースにツアーの中で講習会などが組み込まれる事はあったとしても、海外でのレースの公式イベントとして、参加者全員が対象とした講習会をやるのは初めてだと思います。(←こうやって言っておいて、他にやっていた人がいたらごめんなさい)

これって一般的にいう、快挙?w 誰も褒めてくれないので勝手に自分で褒めておきます。因に褒められて伸びるタイプです!って子供かよ!って言われそうですが。汗)

因に、この海外のレースというのはVibram香港100kmウルトラトレイルマラソンです。かなりメジャーな大会です。またこの大会には一参加者としても招待してくれています。本当、一般人の自分が、ウルトラランナーでもない自分が、実績も何もない自分が、肩書きも何もない自分がこうやって呼んでもらえるのは本当に嬉しい事ですね。

10888561_1016801601670118_8513723963859208313_n 10385478_1016801615003450_8180426140305598742_n

こんな感じで参加者にメールが送られています。ただし、一番下に書かれているので、最後までスクロールダウンしないと見れないですが。。。でもいいんです、ここに載せてもらっただけ。少しでも色んな人に知ってもらいたいって思っているので。

ちなみに、こうやって依頼が来るのは、実は全ての場合、例外なく、たった一人が強烈に支援してくれているところから成り立っています。何故なら、自分は一般人だから。ロードレースでいう高橋尚子さんや、ウルトラトレイルでいう鏑木さんなんかは実績があるので主催者側から自然と依頼が来ます。その業界では誰でも知っている有名人ですからね。当然、自分にはそんなの普通にしてたら来るわけがないわけで。

そんなわけで、誰が強烈に支援してくれているのか。

このVibram香港100kmはジョージ君。Vibram中国のマーケティング担当です。ビブラムを作っているところを見て欲しいってVibramイタリア本社の人達から言われたのがきっかけで会う事になったんですが、彼が自分の話を聞きたいっていって説明したら、もの凄くこれは凄い事!って言ってくれて。それで今年春にやった中国裸足ランツアーに繋がったんです。彼一人が自分の講習会をやるために相当色々と動いてくれて。でも、Yoshi(自分の英語名?)の言っている事は本当に大切な事だから皆に知ってもらいたいって。

それから、次は屋久島一周ウルトラecoマラニック。これはまだ本格的なレースではありませんが、いずれ大人気の大会になること間違いないと思います。(屋久島なので人数は制限されると思いますが)

10884680_734776396617478_1491705761_n

この大会も、自分の講習会を4年前に受けて依頼、ずっと応援し続けてくれている、大阪裸足ランニングクラブのYさんが動いてくれています。相当強烈にアピールしてくれたみたいです。初めての大会なので、本当なら一般的に人気な人を呼びたいと思うのが主催者なんですけどね。でもそこをひっくり返すパワー! そう、パワーがいりますよね、こういう事は。いつかは屋久島で裸足キャンプやってみたいって思っていたので絶好のチャンスです。ずっと行ってみたいと思っていた屋久島だったので。

そして、次の大会で3回目となる沖縄県うるま市で行われるあやはし海中ロードレース。10868185_1538952046346542_3804594322111844603_n

右下の隅に小さくですが掲載されています、裸足ランニング講習会! 毎年呼んでもらえています。でもこれだけメジャーな大会になると(8000人規模)やはり色んな大人の事情が出て来ます。この大会で自分の裸足ラン講習会をやるのは至難の業だったはず。因にこの大会で動いてくれているのは日本で唯一ある裸足ランショップを経営しているSさん。食事の関連では糖質制限の方でもかなり精力的に動いている方です。まあとにかく、やるとなったらとことんやる人。生活の殆どを裸足で過ごしています。(東京来る時も飛行機にそのまま裸足で乗って来ましたからね。)実は日本ベアフットランニング協会を独立させる時にも強烈にバックアップをしてくれた人です。裸足ランを広めるために相当勢力的に動いてくれています。

そうそう、レース講演と言えば、去年は小布施見にマラソンというこれまた相当メジャーな大会も行きました。この時もHさんという方がやはり相当自分の事を押してくれて。あの金哲彦さんとかと同じ様な感じで講習会をやらせてもらいました。

そうなんです、どの大会も”例外なく”一人の人が大会側を動かしてくれているんです。本当に色んな人のサポートの上に成り立っているんです。

そんなわけで、来年も大忙しになりそうです。まずは年明け一発目はタイのチェンマイ。チェンマイ初のイベント。これから春にかけての裸足ランを普及するための移動は現在いるバンコクを拠点として、
バンコク→チェンマイ→東京→屋久島→東京→香港→東京→バンコク→プーケット→東京→大阪→広島→東京→石川→東京→沖縄→東京→福岡→山口→東京

となっています。来年は3月中旬頃予定の大阪、広島をスタートして高岡さんと全国裸足ランツアーやるので、本当に大忙しになりそうな予感です。

そんなわけで裸足ランニングブログを引き続き応援宜しくお願いします。下のマラソンアイコンをポチッとワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

全てのランナーに裸足ランニングをトレーニングの一部としてでも取り入れてもらい、効率良く怪我をしない走りを身につけてもらいたい。ただそれだけです。

Leave a reply